要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
要約筆記の練習用の音源をたくさんご紹介しています。

また、養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いてきました。

【重要語句】カテゴリの記事には、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法をご提案。

多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。


獣医師が、猫のトイレについて話しています。

とてもゆっくりした話し方で、いわゆる「書きことば」に近いです。

たった3分の動画で、要約筆記の練習をしてみませんか。

 

YouTubeより↓

猫の慢性腎疾患とスマートねこトイレ「TOLETTA」について

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします




【ふるさと納税】toletta2 トレッタ スマートねこトイレ 【雑貨・日用品】
【ふるさと納税】toletta2 トレッタ スマートねこトイレ
 【雑貨・日用品】








 



PetSafe(ペットセーフ) スクープフリー オリジナル 自動ねこトイレ
Radio System Corporation_ラジオシステムズコーポレーション








要約筆記の練習用音源にいかがですか。


過去問の傾向とは違う動画です。



前の動画に引き続き、「5G」のお話を探してきました。


芸能人、しかもコメディアンのマシンガントークです。

板書を参照しながら「5G」の説明をしています。


前回の記事で前編を紹介しましたので、きょうは後編の動画になります。



36
の動画。

最初の5分間だけ、やってみませんか。


YouTubeより↓

【経済】5Gで世界は変わる!〜後編〜 変革する未来を先取り

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします

 














要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。



前の動画に引き続き、「5G」のお話を探してきました。

かなりの早口、マシンガントークです。

板書が参照できる動画。



中田敦彦氏が、動画の中で紹介している本はこれ。↓

紙の本

5Gビジネス (日経文庫)
亀井 卓也
日本経済新聞出版社
2019-06-15





Kindle

5Gビジネス
亀井卓也
日本経済新聞出版社
2019-06-21





前編、後編とわかれています。

今回は、前編です。


25
の動画。

最初の5分間だけ、やってみませんか。

みなさん、もちろんご存知だと思うけれど、YouTubeを字幕設定にすれば日本語字幕が表示されますので、練習のときに使ってみるといいかもしれません。



YouTube
より↓

【経済】5Gで世界は変わる!
インターネットが普及した時以上の変革が起きる〜前編〜

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします









要約筆記の練習用音源にいかがですか。


過去問の傾向とは違う動画です。


ビジネス系
YouTuberの早口の話し方。

早口なんだけど、ひとことひとことが聞き取りやすい語りです。


パワーポイント参照があると見立てて練習できる動画。


新型コロナウィルスの流行を気にして、あちこち外出できない今日このごろ。

Gの勉強をして、未来に備えていきましょう。



15分半の動画。

最初の5分間だけ、やってみませんか。


YouTubeより↓

2020年の通信革命】
5G」最新情報まとめ。料金は?時期は?エリアは?

 

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします

 






最近、気になっていることばが「5G」(ふぁいぶじー)です。

みなさんは、もうきっとご存知でしょうね。


現在のスマートフォン向けの通信サービスなどで利用されているのは、「4G」。


その次世代となる、通信規格が「5G」なんだそうです。


「5G」によって、大きな技術革新がくるとのことですが、いまひとつ実態がつかみきれずにいます。


むずかしくてよくわからないと、放置してしまってもいいのだろうか。

知らないでいると、時代から取り残された昭和のがんこ頭になりそうで不安。

この産業革命に近いような「5G」をどうしても、勉強して、ついていきたいです。




いま、私が持っているスマホの左上には「4G」と表示されています。

それが、「4ジェネレーション」だと知ったのは、去年くらいです。



それが、今年「5G」対応のスマホが発売されるとのこと。


「5ジェネレーション」の略で、「5G」(ファイブジー)です。



「5G」で便利になるのは、交通、物流、医療・介護、セキュリティ、製造、建築・土木、農業、流通、観光、金融、生活、エンタテイメントなど多岐にわたるそうです。

 

それで、いま『5Gビジネス見るだけノート』という本を読んで、少しずつ勉強しています。



イラストが多用されていて、読みやすい本です。

 



Wikipediaの第5世代移動通信システム(5G)の記事へリンク↓

 

 


参考になりそうな動画をYouTubeからご紹介します↓

【書評】
11分でプレゼン『5Gビジネス見るだけノート』三瓶政一著
(レビュー、本紹介、書籍要約、解説)

 


要約筆記の練習用音源にいかがですか。

感染症、呼吸器科の医師がスペインインフルエンザと2009年の新型インフルエンザについて講演している様子です。


パワーポイントを参照しながら、ゆっくりとした話し方で、わかりやすく解説しています。

 

この動画は、MHLWchannelというYouTubeのチャンネルから探してきました。


このチャンネルは、厚生労働省の施策等について、動画で紹介するチャンネルだそうです。

参考になるチャンネルですので、リンクを載せておきます。↓

 




30分の音源。

最初の5分だけでも、がんばってみませんか。

 

 

YouTubeより↓

講演4
スペインインフルエンザ・2009年の新型インフルエンザ(A/H1N1)の臨床像
~パンデミック時の臨床評価の難しさ~
(防衛医科大学校感染症・呼吸器内科教授 川名明彦)
全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします













院内感染防止手順 第3版
メヂカルフレンド社
2012-04-15








要約筆記の練習用音源にいかがですか。


過去問の傾向とは違う動画です。

板書を参照して、ウィルスについて授業している動画。

男性のゆっくりした話し方。

生徒役との人と対話形式で授業をすすめています。



19
の動画。


YouTubeより↓

【楽しく学ぶ生物学②】ウイルスという生物がいる?

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします












前回の記事に続いて、「アウトブレイク」ということばを調べてみました。

 

新型コロナウィルスによる肺炎(COVID-19)が拡大している昨今。

首相は一斉休校を要請している状況です。

そんな中で、「正しく怖れて対処する」を目標に、少しでも新しいことばを覚えていこうと思います。

 

前回の記事では、エンデミック・エピデミック・パンデミックについて調べてみました。

リンクはこちら↓




今回の、感染症の「アウトブレイク」ということばは、

「一定の期間内 (time) に、特定の地域 (place) 、特定の人間集団 (person) で、予想されるより多く感染症が発生すること」なのだそうです。(Wikipediaより引用)




 

このWikipediaをみると、アウトブレイクは、「エンデミック・エピデミック・パンデミック」とは、似て非なる概念となるそうです。

 

似て非なる概念だけれど、「アウトブレイク」は、「エピデミック」が極めて異常な規模にまで拡大した場合に用いられることが多いんだそうです。



新型コロナウィルスではないけれど、院内感染を再現した動画があったので参考のために貼り付けておきます。

 

YouTubeから↓

2017 02 24 Kankyokansen_edu video VOL10





























「アウトブレイク」や、「パンデミック」などの、「感染」に関することばは、最近ニュースなどで、よく耳にします。

 

特に今回は「パンデミック」っていうことばが気になりましたので、調べてみました。

新型コロナウィルスが各地で発症人数を増やしている昨今、そのことばが非常に気になります。

知識を正しく知って、いたずらに恐怖心を持たないようにしたいです。

そして冷静な気持ちで、報道や成り行きを見ていきたいと思います。

マスコミの情報操作に惑わされず、知識と教養を持ち、正しい行動をとりたいものです。




「感染」は、その規模によって、エンデミック→エピデミック→パンデミックに分類されるそうです。

 

エンデミック(endemicは、「地域流行」。

エピデミック(epidemicは、「流行」。

パンデミック(pandemic)は、汎発流行」



そして、WHO世界保健機構)は、ひとつひとつの感染症のパンデミックの(その時点での)状況を6つのフェーズ(段階)に分けて分類しているとのことです。

 

「パンデミック」Wikipediaへのリンク↓




これくらいの基礎的な知識、語彙力を持って、テレビ、新聞、ネットのニュースに挑みたいです。

まだまだ、この知識では不足ですが、知る努力、知って防ぐ努力はしたいです。




BBC
のチャンネルで、ロンドン衛生熱帯医学大学院のロザリンド・エゴ准教授が、ウイルスやその感染、パンデミックとエピデミック、エンデミックの違いなどを説明している動画。

2分で、わかりやすく解説しています。

 

YouTubeから↓

感染症のパンデミックとエピデミック、エンデミック……違いは?

 













要約筆記の練習用音源にいかがですか。

予備校講師が、「感染症の世界史」について話しています。


板書などを参照した、やや早口の話し方。

歴史的なカタカナ、数字、国名などがたくさん出てきます。

数字は、万の単位などが出てきます。


世界史において伝染病はどのような影響があったのか。

狩猟採集民や牧畜、農業生産の時代から、解説は始まります。

エピデミック、パンデミック、ペストという専門用語が登場。


もぎせかチャンネルさんが、この動画内で紹介している本は、『銃・病原菌・鉄』







銃・病原菌・鉄 上下巻セット
ジャレド ダイアモンド
草思社
2010-12-10




もうひとつは、
『トゥキュディデス戦史』です。

戦史 (中公クラシックス)
トゥキュディデス
中央公論新社
2013-12-09




19分の音源。

最初の5分だけでも、がんばってみませんか。

 

YouTubeより↓

感染症の世界史01 史上初のパンデミック

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします









2019年度、全国統一要約筆記者認定試験を受験した、みなさま、本当にお疲れさまでした。



この試験が終わった直後。

2016年3月に書いた記事【講義のようす】受講会場へ!に数件のアクセスがあったので驚いています。



この記事は、受講会場に初めて行くようすを書いたものです。

もう要約筆記者の養成講座の申し込みが各地で始まっているのでしょうか。

自分の体験記を参考にしていただくなんて、うれしいです。

まだ需要があるのでしょうね、消さずに残しておいてよかったです。



当ブログの最近の記事は、要約筆記の練習用音源を中心とした内容です。


でも、当初は要約筆記者養成講座を受講していたときの体験を中心にブログをつづってきました。

もし、これから要約筆記者養成講座に申し込んでみようかと思う方は、以前に書いた記事も読んでみてください。


リンクを下記に載せておきます。



【講義のようす】受講会場へ!↓



【講義のようす】というトップメニューのカテゴリから、受講のようすや感想などを書き連ねてきた記事を連続して、お読みいただけます。↓



 


かわいい動画でひとやすみ


YouTubeより↓

隣の部屋へ呼びに来る猫

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします





















話しことばの要約 要約筆記の探求から
三宅初穂
(特非)全国要約筆記問題研究会
2012








あしたの受験、応援しています。


ふぅ、深呼吸。


たぶん、そわそわしてらっしゃるのではないでしょうか。


今夜はゆっくりお休みください。



明日、起床したら何をしますか。


もしよかったら、別サイトの、「一問一答クイズ!要約筆記者になりたい」を、ぼんやり眺めてください。


もう、みなさん、十分勉強してきました。

最後に少しだけ、知識の整理。


以前は、マウスでドラッグしたら答えが見える仕様のブログでしたが、スマホでも見やすいように改善しました。


でも、問題は更新していないので、期待外れかも。

外部サイト
一問一答クイズ!要約筆記者になりたい へのリンク↓




YouTube
より↓

 

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします








話しことばの要約 要約筆記の探求から
三宅初穂
(特非)全国要約筆記問題研究会
2012







要約筆記の練習用音源にいかがですか。

湯浅俊彦氏をはじめ、複数のパネラーがいる音源です。

「障害者差別解消法と図書館」と題して、読書アクセシビリティ、電子書籍貸出サービス、音声読み上げサービスなどの聞き慣れないことばが出てきます。


1時間半の音源。

最初の5分だけでも、がんばってみませんか。

 

YouTubeより↓

障害者差別解消法と図書館

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします
























要約筆記の練習用音源にいかがですか。

話し手から聴者に対して「拍手してください」という指示があります。

この動画を見るかぎり、必ず演者に聞こえるように「拍手してください」と文字で表出しなければいけませんね。

話し手が、聴者の反応を、「拍手」という音で知り、それを元に話を進めている音源です。



パワーポイント参照もあります。

ゆっくりと、わかりやすい話し方。


13分の音源。

最初の5分だけでも、がんばってみませんか。

 

YouTubeより↓

二羽泰子「社会的マイノリティとは何か」
ー第12回東大院生によるミニレクチャプログラム

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします







断片的なものの社会学
岸政彦
朝日出版社
2016-02-26







要約筆記の練習用音源にいかがですか。


弁護士が、著作権についてわかりやすく講義しています。


パワーポイントを参照しながら、よどみなく話しています。


まぁまぁ、間をとって語っているので、余裕を持って修正などしながら要約筆記の練習ができると思います。



約1時間30分の動画。

最初の5分だけでもやってみたら、少しヤル気が出てくるかもしれません。


疲れない程度で、練習しましょう。

YouTubeより↓

『著作権の必須知識を今日90分で身につける!』
福井 健策

 

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします



























 


要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う音源です。



この動画をご紹介するのは、「早口すぎて、要約筆記できないよ!」と自信を無くし、挫折を味わうことが目的です。


練習してみたら、ぽっきりと心が折れてしまった。

でも、大丈夫。

こんなマシンガントークは、過去問には出てきません。


この動画で練習すれば、本番の音源はスローに感じて、余裕でできるはず。

それを期待しています。


YouTubeより↓

【解説】槇原敬之さんが抜け出せなかった本当の理由
【中毒の科学】

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします