2017年02月23日22:01【受験ですよ!】2016年度の音源の話し手は?

ところで、2016年度実技試験のパソコン、手書きの音源の話し手は誰だったんですか?


それから、音源のテーマや、キーワードなどが知りたいです。

 

時代に即した新しいことばみたいなのは出てきましたか?

 

共有情報である資料は、どんな風でしたか?

 

資料の数字は、たくさんあったのですか?

 

たとえば、わたしたちのとき(2015年度)は、確かA4のパワーポイント風の資料だったと思います。

 

何か、情報がほしいです。 

公開されたらわかるのですが、早く知りたいなと思います。 



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みわ   2017年02月23日 22:18
いつも拝見させていただいています

本年度の手書き試験の音源の話し手をお知らせします!

ノートテイク
  吉備国際大学 黒宮亜希子 氏

ロール
  佐藤博志 氏
  (「ゆとり教育」「ゆとり世代」の話でした)
2. Posted by 元気なウサギ   2017年02月23日 22:21
5 みわさん

貴重な情報、ありがとうございました。

さっそく、みんなで共有です。
3. Posted by たこやきネコ   2017年02月26日 09:41
いつも拝見しております。
試験前もとても励みになりました。

うろ覚えで申し訳ございませんが、
1つは、
女性の方で、
西澤なんとか(由佳子とか菜穂子?)さん。
こちらが福祉関係で、
共有情報の資料を使うほうでした
(すみません、「西澤/」しか
単語登録をしなかったので、覚えていません)。
A4が1枚で、1.の(1)とかだったかな。
長ったらしい名前を読み上げられましたが、
資料に書いてありましたので、
「(2)の検査は、」とだけ表出して、
説明を入力したような気がします。

2つ目は、
『新聞記事を読む視点』という題名で、
(株)報道イノベーション研究所 代表取締役
松林 薫 氏が語っておられたと思います。

終わったらほとんど忘れちゃいました。
また来年もお世話になりそうです。
4. Posted by 元気なウサギ   2017年02月26日 10:11
5 たこやきネコさん

貴重な情報をいただいて感謝いたします!

受験、お疲れさまでした。

話し手の名前だけでなく、資料のナンバリングなどについてもわかりました。

ありがとうございました。

さっそく、記事にして、ここに来てくれているみなさんと情報共有します。

合格をお祈りいたします!

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。