要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。



すみません、マシンガントークの音源です。

だからショックを受けて自信をなくす方が、いらっしゃるかもしれません。

だけど、過去問の実技試験では、こんなに早口の話し方はなかったはず。

だから、へこまないで練習してみてください。


この音源で練習すれば、実技試験の本番は、かえって余裕でやれちゃうかもしれない。

それを期待して、この記事を書きました。



この動画では、緊張の対策である「センタリングのテクニック」について、めちゃくちゃ早口で解説しています。


「センタリングのテクニック」は、スポーツに関する心理学の先生が作った方法だそうです。

アスリートだけじゃなくて、軍隊や米特殊部隊も使うそうです。


緊張状態になると、イップス、チョーキングなどと呼ばれる、本来の実力を発揮できない状況におちいります。
そのときに使われるのが、「センタリングのテクニック」とのこと。


ステップは3つ。

その3つが何かは、動画を耳で聞きながら手書き・入力してみてください。



今回は、難しい内容の音源なので、ちょっとだけ上記にヒントを書いてしまいました。

では、がんばってください。


約8分の動画。

最初の5分だけでもとりかかれば、最後までやってみようと思うかも。



自宅での練習だから、何回でも繰り返して練習ができますよ。

初心者の方は、聞き取れた単語だけでも、手書き・入力してみてください。

 

YouTubeより↓

いざという時【2分でできる】緊張対策とは

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします