(テキスト下巻P18

骨格法「大意」、凝縮法「要旨」として、それぞれの説明が書いてあります。

2012年の過去問、Ⅲ-4、(2)、Dの文章に、この部分が出題されています。

授業の集中力アップのために、この記事の赤い文字蛍光ペンで教科書にチェックしてから受講することを提案しています。 




教科書の本文で、要旨大意はどちらが要約率が高いかに着目を。



要約文が原文の3分の1~4分の1程度なのは、要旨でしょうか?大意でしょうか?

 

大意
 

 

要約文が原文の5分の1程度なのは、要旨でしょうか?大意でしょうか?

 

要旨

(長文の論文では、20分の1程度になることもある)

 

 

各段落の要旨をつなげ、全文の縮小相似形になるようにまとめるのは要旨でしょうか?大意でしょうか?

 

大意 

おまけ動画

YouTubeから↓

秦野市 個別指導 「国語ー読解力をつけるにはー天声人語を要約しよう5