2011年度~2014年の試験に出てきたことばを赤字で示します。

2015年度はまだ整理していません。いずれ編集します。)

 

赤字で示した部分を、蛍光ペンでテキストにマーキングしてから受講するのを提案しています。

 

(テキスト下巻P29

利用者のために、スクリーンの位置は「何が少ない位置」に設置するのが良いですか?

視線移動の少ない位置

 

(テキスト下巻P31の図5)

視線移動の負担を減らすためのスクリーンの設置位置が、図示されています。

過去問に出てきた語句を意識しながら受講して、ぜひとも認定試験に合格してください。