【過去問解答案】2011年度~2015年度筆記試験

2016年04月29日21:11【過去問解答案】2011年度~2014年度の解答案をアップします

新しいカテゴリを作ります。
 

【過去問解答案】2011年度~2014年度の筆記試験です。


上記4年間分の
全国統一要約筆記者認定試験(筆記試験)の解答案をアップしていこうと思います。

 

今年度、2016年度要約筆記者養成講座を受講予定のみなさん、もう過去問はダウンロードしましたか?


全要研(全国要約筆記問題研究会)のサイトに
全国統一要約筆記者認定試験の過去問が公開されています。


もし可能なら、印刷してみてください。

さっそく受験勉強ですよ。

来年2月なんてすぐ来ます。
 


サイドバーの「カテゴリ」

【過去問解答案】2011年度~2014年度筆記試験に記事をまとめますので、
ぜひご利用ください。

(スマホはページの下の方) 


ダウンロードした問題用紙に、直接、赤色ボールペンなどで解答案を書きこんでみてください。

 

正答集になると思います。

紙を節約する方は、赤ペンで書きこまないで練習用に何度も問題を解いたらよいと思います。 

 

解答案はわたしが調べたものものなので、絶対これが正しいとは言えません。

 

あくまで目安にしてください。

 

最終的にはご自分で調べ直すことをおすすめいたします。

では、次の記事をご期待ください。


You Tubeから↓


応援してますよ!!




このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年04月29日21:19【過去問解答案】 2011年度!筆記試験の解答案

【過去問解答案】2011年度筆記試験の解答案です。

 

わたしの解答案なので間違っている可能性あり。

 

最終的にはご自分で調べ直してください。

 

Ⅰ-1

1.ア  2.エ  3.

4.ウ  5.イ  6.

7.ア  8.エ  9.

10

 

Ⅰ-2

1.①

2.④

3.⑧

4.⑫

 

Ⅰ-3

1.ウ 2.エ 3.

4.エ 5.

 

Ⅱ-1

1.①社会福祉

2.②国際障害者年

3.③自由参政社会

4.⑥更生参加

5.⑧措置契約支援費


Ⅱ-2

1.イ  2.ア  3.

4.イ  5.


Ⅱ-3

1.×  2.  3.×

4.×  5.×  6.

7.×  8.  9.

10×

 

Ⅲ-1

1.ウ  2.エ  3.

4.ア  5.

 

Ⅲ-2

1.

常用漢字表 現代かなづかい

送りがな 表記 公用文

2.

削除 置換 短縮

共有情報 視覚

3.

ラテン語 メッセージ

プロセス モデル

シャノン

4.

骨格法 凝縮法

要旨 意図

伝達 
 

Ⅲ-3の1と2は自信がないので、ここで公開するのは控えます。

 

Ⅳ-1

1.①膠着語 2.②述語

3.③位相 

4.④表現理解


Ⅳ-2

1.①  2.①  3.

4.③  5.①  

Ⅳ-3

1.×  2.×  3.

4.○   5.×   

合格、お祈りします! 

参考動画

YouTubeから↓

障害者手帳をもらうには?~聴覚~



このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年04月30日20:57【過去問解答案】 2012年度筆記試験の 解答案

【過去問解答案】2012年度筆記試験の解答案です。

 

わたしが考えた解答案なので間違っている可能性があります。

 

ご自分で最終確認を。

 

Ⅰ-1

(1)ウ  (2)イ  (3)

(4)イ  (5)

 

Ⅰ-2

   ② キ ③ 

④ ⑤ ⑥ ⑦ 

⑧ ケ ⑨ ア ⑩ 

 

Ⅰ-3-(1)

外耳道  半規管   蝸牛

④ 鼓膜  ⑤ 耳介

 

Ⅰ-3-(2)

① ア ② 

③ ア ④ ウ 

 

Ⅱ-1

日本国憲法(25条)

ノーマライゼーション

自己決定国際生活機能分類法改正

 

Ⅱ-2

(1)エ  (2)イ  (3)

(4)ウ  (5)

 

Ⅱ-3

(1)×  (2)×  (3)

(4)  (5)×  (6)

(7)×  (8)  (9)

10×

 

Ⅱ-4

認定 両耳の聴力レベル

6  個人  基本的人

均等  ADA  国民

文化  生存

 

Ⅲ-1

(1)ア  (2)ウ  (3)

(4)イ  (5)

 

Ⅲ-2

集団  コミュニケーション

黒板  ニーズ

恣意的  文末処理

常体  助詞止め

共有情報  視覚

 

Ⅲ-3

(1)×  (2)×  (3)

(4)×  (5)  (6)×

(7)  (8)×  (9)

10×

 

Ⅲ-4

(1)ア  (2)イ  (3)

(4)イ  (5)

 

 

Ⅲ-5の(1)と(2)は解答に自信がないためここでの公開は控えます。

 

Ⅳ-1

(1)  (2)  (3)×

(4)×  (5)×  (6)×

(7)  (8)×  (9)

10×

 

Ⅳ-2

表意  表音  漢語

ほのお  多義語

 

Ⅳ-3

(1)ウ  (2)ア  (3)

(4)イ  (5)

めざせ、全員合格! 

参考動画

(練習用音源の動画のチョイスではありませんが、やってみるのもいいかもしれません)

YouTubeから↓

病気による障害を捉え直す。ICFという希望!



このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年04月30日23:31【過去問解答案】 2013年度筆記試験の解答案

【過去問解答案】2013年度筆記試験の解答案です。

 

わたしの解答案です。

 

間違っている可能性があります。

 

最終的にはご自分で調べ直してください。

 

Ⅰ-1

(1)①ソ 

(2)②エ 

(3)⑤サ ト シ 

(4)⑨イ ス  ヌ 

(5)⑭

 

Ⅰ-2 

(1)(2) ウ (3) 

(4) (5) 

 

Ⅰ-3-(1)

① 聴力  ② 周波数  250

④ ささやき声  ⑤ 無声子音

 

Ⅱ-1

(1) イ (2) 

(3) ウ (4) ア (5)

 

Ⅱ-2

(1)×  (2)×  (3)×

(4)×  (5)  (6)×

(7)×  (8)  (9)

10×

 

Ⅱ-3

(1)①批准 採択 署名

(2)④意志疎通 差別 ユニバーサルデザイン

(3)⑦医療  精神保健福祉士  自尊心

(4)⑩2.0  2.3

(5)⑫政策合理的配慮

(6)⑭地域日本

 

Ⅲ-1

(1)ウ  (2)ウ  (3)

(4)エ  (5)

 

Ⅲ-2

(1)

生活  福祉制度

対人援助  多様な

技術  

(2)

主催者  流出

守秘義務  信頼  社会  

(3)

背景知識

(4)

思想通訳

(5)

主述発語

 

Ⅲ-3

(1)  (2)  (3)×

(4)  (5)  (6)×

(7)×  (8)  (9)×

10×

 

Ⅲ-4

(1)と(2)は

解答に自信がないため、

ここで公開するのは控えます。

 

Ⅳ-1

(1)×  (2)  (3)

(4)×  (5)  (6)

(7)  (8)×  (9)

10×

 

Ⅳ-2

1①声帯  

2②高低  

3③名詞

4④位相  

5⑤漢字仮名まじり文

 

Ⅳ-3

(1)エ  (2)ウ  (3)

(4)ア  (5)

合格できることをお祈り申し上げます!

おまけ動画

YouTubeから↓

英語声#53 英語の子音 無声子音と有声子音について



このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年05月01日13:03【過去問解答案】 2014年度!筆記試験の解答案

【過去問解答案】2014年度筆記試験の解答案です。

 

わたしの解答案なので、あなたの解答案とは違う可能性があります。

 

最終的には、ご自分で調べ直してください。


<更新情報>(2017.02.16

IV-1(10) を「○」

に更新しました。

(荒野のプログラマーさん、感謝です) 

 

Ⅰ-1

(1) イ (2) ウ (3) 

(4) ア (5) 

 

Ⅰ-2

(1)① ケ ② セ 

(2)③ ツ ④ ネ ⑤ 

(3)⑥ ノ ⑦ チ ⑧ ナ 

(4)⑨ ア 

(5)⑩ サ 

(6)⑪ シ ⑫ ニ ⑬ 

(7)⑭ カ ⑮ 

  

Ⅰ-3

(1)① 伝音  ② 感音  

(2)③ 聴覚  ④ 視覚  

(3)⑤ トータルコミュニケーション

 

Ⅱ-1

(1)   (2) ×  (3) 

(4)   (5)   (6) 

(7) ×  (8)   (9) 

10) 

 

Ⅱ-2

(1)① 個人 

(2)② 社会福祉 ③ 通訳

(3)④ 介護保険 ⑤ 契約 ⑥ 施設

(4)⑦ 自立支援  ⑧ 市町村  

(5)⑨ 権利  批准  

(6)⑪ 障壁 ⑫ 社会

(7)⑬ 難病(?)

(8)⑭ 盲ろう ⑮ 意思疎通

 

Ⅱ-3

(1) ウ  (2) ア  (3) 

(4) エ  (5) 

 

Ⅲ-1

(1) ウ  (2) イ  (3) 

(4) イ  (5) 

 

Ⅲ-2

(1)

① 2011  ② 10

③ 地域生活支援  ④ 都道府県

⑤ 中核市  

(2)

⑥ 同じ  ⑦ 通訳

⑧ 聴覚障害  ⑨ 手話言語   文字言語  

(3)

⑪ 表記の基準 ⑫ 複数

 負担 ⑭ 通訳者 ⑮ 統一性

 

Ⅲ-3

(1) ×  (2)   (3) 

(4) ×  (5) ×  (6) 

(7)   (8) ×  (9) ×

10) 

 

Ⅲ-4

(1)と(2)は

解答に自信がないため、

ここで公開するのは控えます。

 

Ⅳ-1

(1)   (2)   (3) ×

(4)   (5) ×  (6) ×

(7) ×  (8) ×  (9) ×

10) 

 

Ⅳ-2

(1) 音声  (2) 半母音  

(3) 文  (4) 訓令  

(5) 同音異義語

 

Ⅳ-3

(1) ③  (2) ②  (3) 

(4) ④  (5) 

みなさん、ぜひ合格してください! 

参考動画

YouTubeから↓

日本国憲法 13 基本的人権の尊重



このエントリーをはてなブックマークに追加