要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いています。
【重要語句】カテゴリには、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法を提案。
多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

カテゴリ: 【受験ですよ!】全国統一要約筆記者認定試験!

「合格する」とつぶやいて、早く寝てください。


おやすみなさい。

 

応援しています。

きょうは本当にお疲れさまでした。

 

明日が来ますよ!

 

おやすみなさい。

 

ごゆっくり。

受験、がんばりましたよね。


ほんと、へとへとだと思います。


でも、要約筆記者になりたいんだもん。


さて、次にいきますよ。


どんなことがあっても、みんなに、平等に、時は流れ続けているのです。


たとえ、それぞれの事情を抱えていても。


心や身体の痛みを抱えていても。


とにかく、その場をしのいで。


要約筆記者にとっても、利用者にとっても同じです。


同じ時が流れています。


寄り添っていきたいと思うから。


ひと休みして、ハイ、次。


要約筆記の練習ですよ!


とにかく、やっていくだけですよー!


わたしも、要約筆記者の経験を、着実に重ねていこうとしていますよ!

You tubeより↓

 星野 源- 時よ 

 


とてもいいブログを発見しました。

 

モジモジさんのブログへリンク↓

2016年度 全国統一要約筆記者認定試験を受験して

 

受験のようすや感想などが詳しく書かれています。

 

ここに訪れてくださっている、みなさんが知りたい情報だと思います。

おまけ動画

YouTubeから↓

もじもじしながら撫でてほしいとアピールするコザクラインコ

この計算法をご存知の方、たくさんいらっしゃるとは思いますが、自分のためにも覚え書きの記事にしました。


算数の苦手なわたし、今年受験してたら苦しんだろうなぁ。

 

西暦元号、素早く計算する方法を検索してきました。

 

暗記してしまえば一生もの。


いまから来年の対策ですよ!

 

昭和+25=西暦(の下2桁)
 

平成-12=西暦(の下2桁)

 

昭和64年は、1989年で、平成元年(1年)という起点も覚えておきたいです。

 

もっと簡単な計算方法があったら、教えてください。


参考になる動画

You Tubeより↓

和暦と西暦のシンプル変換
【何だっけ?
Vol.13

ところで、2016年度実技試験のパソコン、手書きの音源の話し手は誰だったんですか?


それから、音源のテーマや、キーワードなどが知りたいです。

 

時代に即した新しいことばみたいなのは出てきましたか?

 

共有情報である資料は、どんな風でしたか?

 

資料の数字は、たくさんあったのですか?

 

たとえば、わたしたちのとき(2015年度)は、確かA4のパワーポイント風の資料だったと思います。

 

何か、情報がほしいです。 

公開されたらわかるのですが、早く知りたいなと思います。 

かわいい動画でひとやすみ

YouTubeより↓

Kitten and Grown Dogs Meet for First Time | Too Cute!

前回の記事に以下のコメントがつきました。

みわさん!貴重な情報をありがとうざいます。

以下、みわさんからのコメントです。


いつも拝見させていただいています  

本年度の手書き試験の音源の話し手をお知らせします! 

ノートテイク 
吉備国際大学 黒宮亜希子氏 

ロール 
佐藤博志氏 
(「ゆとり教育」「ゆとり世代」の話でした)

パソコンの実技試験の話し手を教えてくれる方、いらっしゃいますか?
 

テーマや、キーワードなどでもいいです。
 

共有情報である資料の特徴や、感想などもお伝えいただけると、なおうれしいです。
 

資料だったら、どんな数字を使っていたかわかるとありがたいです。


覚えている範囲での情報をお願いします。


受験した感想だけでもいいです。


よかったら、コメント欄でお教えください。

↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }