要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いています。
【重要語句】カテゴリには、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法を提案。
多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:インクルージョン

いままでYouTubeから引用した音源の記事をたくさん書いてきました。


その中から、
「福祉関係」と思う記事を一覧にしました。

「福祉関係」の音源を探している方は、この【目次ですよ!】から選ぶと簡単。 
 

この一覧の中から選ぶ方法もありますが、「福祉関係」に関連したことばを「タグ」から選ぶ方法もあります。
 

「タグ」から選びたい人は、パソコンならサイドバーにありますのでご利用ください。
 

文字をクリックすると、その日の記事にジャンプします。
 

ちょっと、はずれているテーマの記事があるかもしれませんが、強引にいれちゃいました。
 

音源探しの手がかりにしていただけるとうれしいです。

 

201612

【音源ですよ!】高齢者の医療費 自己負担上限額1万8000円へ

 

201612

【音源ですよ!】聴覚障害者の防災対策

 

201612

【講演の音源ですよ!】岡崎幸友氏 現代社会と福祉

 

201612

【講演の音源ですよ!】黒柳徹子氏 アメリカ大使館主催:LGBTプライド月間レセプション

 

201612

【講演の音源ですよ!】石川准氏 視覚障害者(全盲)のホームページ利用方法

 

201612

【講演の音源ですよ!】渡邊幸義氏 障がい者雇用

 

2017年2月

【音源ですよ!】災害時の聴覚障害者の見つけ方とコミュニケーション方法

 

2017年2月

【音源ですよ!】社会福祉の歴史と基本理念

 

2017年2月

【講演の音源ですよ!】崔栄繁氏 DPI日本会議主催イベント

 

2017年2月

【講演の音源ですよ!】湯浅誠氏 貧困 社会問題にもう一歩近づく

 

2017年2月

【講演の音源ですよ!】大木洵人氏 技術を聴覚障がい者の為に:起業し手話問題を解決

 

2017年2月

【講演の音源ですよ!】藤田孝典氏 現代日本の貧困

 

2017年2月

【講演の音源ですよ!】細川佳代子氏 インクルージョン

 

2017年2月

【講演の音源ですよ!】蟻塚昌克氏 すべての人のための社会をめざす社会福祉

 

2017年2月

【講演の音源ですよ!】辻哲夫氏 2025年問題 現状と展望

かわいい動画でひとやすみ

YouTubeから↓

Cookie the Little Penguin at the Cincinnati Zoo

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

 

社会福祉学者のゆっくりした話し方。


28
分くらいの音源。


キーワードは、ノーマライゼーション、ソーシャルインクルージョン、バリアフリー、ユニバーサルデザイン、多文化共生、ダイバーシティマネジメント、在宅福祉サービスなど。

 

続々と気になることばが出てくる音源ですよ。

 

YouTubeより↓
 

社会福祉学部(社会福祉学科)

<すべての人のための社会をめざす社会福祉>

蟻塚 昌克 先生
  

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。


元ファーストレディの、わかりやすく美しい話し方。


人前で話し慣れた方なので、文章が整っています。


約9分~15
分の4つの音源。


「インクルージョン 講演」で検索したら、この動画が見つかったんですよ。

 

YouTubeより↓

インクルージョン
(細川佳代子氏)(1/4)


インクルージョン(細川佳代子氏)(2/4)


インクルージョン(細川佳代子氏)(3/4)



   インクルージョン(細川佳代子氏)(4/4) 
 

 

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。 

きょうも、このブログに訪れていただいて感謝します!

 

テキスト上巻の【重要語句】はこれで終わりです。

 

お好きな色の蛍光ペンのご用意はよろしいでしょうか?

 

いつものように受講前のテキストに、赤字の語句を蛍光ペンでライン引きしてください。

 

受講時は、蛍光ペンでチェックした部分を意識して、講師の話を聞いてみてください。

 

そうすると、講義を聴くのと同時に受験対策できます。

 

(テキスト上巻P94

 

タイトルになっている障害者権利条約ということばが、もう大事です。

 

国際障害者年ということばは、前にも出てきました。

 

2006国連総会採択されたのは、「何」条約でしょう?

障害者権利条約国連総会採択されたのは、西暦何年でしょうか?

 

障害者権利条約に、日本西暦何年署名しましたか?

「何」条約に、日本2007署名したでしょうか?

「署名」ということばが、欄外にも出てきますので内容を確認してください。

教科書にはありませんが、2014年度、日本障害者権利条約批准しました。

 

次のページ。

 

障害者権利条約の第2条に定められている、5つのキーワードは「何」でしょう?

 

→  「意思疎通(伝達・通信)」

  「言語」

  「障害にもとづく差別」

  「合理的配慮」

  「ユニバーサルデザイン」

 

合理的配慮ということばは、欄外も確認してください。

 

「インクルージョン」が第19条に定められているのも注目されているそうです。

 

2012設置されたのは、「何」委員会でしょう?

西暦何年に障害者政策委員会設置されましたか?

 

インクルージョンということばが、このページに2回登場してますね。

 

(教科書にないけれど、2013年度の過去問に、「不均等待遇」、「合理的配慮の不提供」ということばが出てきます。教科書の「障害者政策委員会」の横の余白にメモしておくといいかもしれません。)

 

ここまで、本当に、お疲れ様でした!

 

テキスト下巻も、ひきつづき書いていく予定ですので、よろしくお願いします。

参考動画

YouTubeから↓

えほん障害者権利条約

赤い文字は過去問既出語句です。

20112014年度)

受講前の予習のときに、ただ淡々と赤い文字だけテキストに蛍光ペンでマーキングをどうぞ。

 

受講時は、そのテキストを見ながら講師の話を聞いてみてください。

 

受講後、時間のある方は、黒い文字も合わせ読み、答えを想起してみてください。


ヒントは近くの行にあります。

 

(テキスト上巻P74

 

このP74は「ろう運動史・ろう教育史」ですね。

 

このページには、過去問既出語句は今のところ見当たりません。

でも、知っておくべき内容なのでじっくり読んでください。

 

次のページ。

 

1990年身体障害者福祉法一部改正され、「何」施設の設置が盛り込まれましたか?

 

聴覚障害者情報提供施設の設置が盛り込まれたのは、「何」一部改正されたときですか?

 

次のページ。

 

目で聴くテレビが気になるワードです。

 

過去問に「アイ・ドラゴン」という関連した語句が出てきます。

 

興味のある方は「目で聴くテレビ」「アイ・ドラゴン」でネット検索してみてください。

 

2006に「何」という条約採択されましたか?

 

西暦何年に「障害者権利条約」採択されましたか?

 

日本政府が、2007署名したのは「何」ですか?

 

「障害者権利条約」

 

「障害者権利条約」批准に向けての国内法整備のため、2010に「何」を設置しましたか?

 

「障がい者制度改革推進会議」

 

「障がい者制度改革推進会議」は西暦何年に設置されましたか?

 

2010

 

2011年、障害者基本法改正され、第3条に「何」が認められましたか?

 

言語(手話を含むという記載がなされたのは「何」という法律が改正されたものですか?

 

言語としての手話が認められた「障害者基本法改正」は西暦何年ですか?

 

次はずっと飛んで、テキスト上巻P81

 

欄外聴覚障害者情報提供施設制度化

を確認してください。

 

また、本文の中に障害者権利条約、インクルージョンということばが出てきます。

 

 

わたしたちに配付された2015年度の受験案内によると、「第7講」は出題範囲ではありませんでした。

でも、試験にも出てきた大事なことばがありましたので記事にしました。

参考動画

YouTubeから↓

ソーシャルインクルージョンの理念について理解しよう!~介護福祉士国家試験合格対策無料講座~オフィスアイラーニング 

↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }