要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いています。
【重要語句】カテゴリには、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法を提案。
多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:パソコン要約筆記

YouTubeで偶然見つけた、これらの素敵な動画。


京都二十四節気」です。


色が変わったところをクリックすると、その日の記事を読むことができます。


ちょっとした季節の変化を感じることができる京都の風景。


素敵な音楽もバックに流れています。


ゆっくりした話し方。


話し手が沈黙する時間もあります。


考えて修正しながら要約筆記できるので初心者向け。


慣れている人は、全文入力できるくらいですが、要約筆記してください。


難しいことを話している部分は、字幕がありますので、(画面参照)で乗り切れます。


この動画、なぜだか心が落ち着きますよ。


受験前の焦った気持ちを静めてください。


では、24の記事のタイトル一覧をリンク付きで表示します。


色の変わったところをクリックすると、その日の記事が別タブで開きます。


記事の日付と二十四節気の該当日とは、ずれがありますのでご注意ください。


20161222【音源ですよ!】京都二十四節気 冬至


20161231【音源ですよ!】京都二十四節気 小寒


20170119【音源ですよ!】京都二十四節気 大寒


20170202【音源ですよ!】京都二十四節気 立春


20170217【音源ですよ!】京都二十四節気 雨水


20170305【音源ですよ!】京都二十四節気 啓蟄


20170319【音源ですよ!】京都二十四節気 春分


20170404【音源ですよ!】京都二十四節気 清明


20170421【音源ですよ!】京都二十四節気 穀雨


20170504【音源ですよ!】京都二十四節気 立夏


20170520【音源ですよ!】京都二十四節気 小満


20170604【音源ですよ!】京都二十四節気 芒種


20170621【音源ですよ!】京都二十四節気 夏至


20170707【音源ですよ!】京都二十四節気 小暑


20170721【音源ですよ!】京都二十四節気 大暑


20170806【音源ですよ!】京都二十四節気 立秋


2017
0822【音源ですよ!】京都二十四節気 処暑


2017
0907【音源ですよ!】京都二十四節気 白露


20170922【音源ですよ!】京都二十四節気 秋分


2017
1007【音源ですよ!】京都二十四節気 寒露


20171021【音源ですよ!】京都二十四節気 霜降


20171106【音源ですよ!】京都二十四節気 立冬

20171120【音源ですよ!】京都二十四節気 小雪


20171206【音源ですよ!】京都二十四節気 大雪

 


当ブログでは、「冬至」からご紹介し始めました。

実際に、それぞれの二十四節気が何月何日なのか興味がある方は、Wikipediaなどの専門的な解説のページを検索してみてくださいね。

 

語り手の檀れいさんの笑顔が見られる動画を貼り付けます。

YouTubeより↓

金麦『うちの鍋ちゃん』篇 15秒 檀れい サントリー CM

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

サイドバーの人気ランキングを、80まで表示できるようにしてみました。

400以上ある当ブログの記事。

どこから読もうかと迷っている方は、サイドバーをご覧ください。

1位から30は、サイドバーの上の方

サイドバーの下の方に、30位から80のタイトルが自動的に出るようにしました。


先週分のランキングを表示するように設定しました。


でも、いつのランキングなのか、設定はよく変更していますので、ご了承ください。

(この記事は、パソコンで当ブログを読んでいる方に向けて書いています)

おまけ動画

You Tubeから↓

2016サイドカーツーリング

(練習用音源ではありません)

歌いながらタイピングや手書きの練習をしてみませんか?

 

自宅での練習、少しでも明るく楽しく。

 

とりかかりやすい練習材料を探してみました。

 

Wordやメモ帳、お持ちなら「IPtalk」などのソフトを開いてください。

手書きの方は、ちらしの裏など書きやすい紙と、お好きなペンを用意してください。

 

動画を再生させて腕試し。

 

パソコンの方なら、全文を同時入力できる方もいらっしゃるのでは。

 

気軽に挑戦してみてくださいね!

 

要約筆記の現実は、もっと速く複雑です。

 

でも、まずはていねいに、ゆっくり、正しく入力。

 

この記事は、それを期待しています。

 

(外国の方がアップされた動画なので、ローマ字です。)

 

 

YouTubeより↓
Sukiyaki (Ue o Muite Arukou) - Kyu Sakamoto (English Translation and Lyrics)
全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。


過去問の傾向とは違う動画です。


この動画の話者、「よなたん」氏は、早口です。

 

最初は挫折するかもしれません。

 

でも、ご自宅での要約筆記の練習だったら、何回やってもいいんです。

 

まずは、1回やってみてください。

 

そして、あきらめずに、2回目に挑戦。

 

3回目には、慣れてくると思います。

 

「できた」という達成感を持ちながら、日々の練習を続けていただきたいです。

 

 

YouTubeより↓

過去問はいつ買うべき?解くべき?回答してみた!

 

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

ブログには、読んでくださっている方がコメントを投稿する機能があり、貴重な情報をいただけます。

 

読者の方々と、その内容を共有できます。

 

共感したり、励まされたりします。

 

違う意見を持っている方にとっては、そのことを発言する機能や機会を持っています。

 

昨年、このブログを書き始めていたころにはわかりませんでした。

 

でも、最近ようやくそれを実感するようになりました。

 

今年の受験シーズン後に、たくさんコメントをいただきました。

 

そのころにいただいた、このコメントは大きな文字で記事にしようと思っていました。

 

今年2月に受験して、合格なさった方からのコメントです。

受験した方ならではの情報です。

 

みなさんも、このコメントを参考にして音源を探して練習してみませんか?

 

わたしも、このキーワードに沿って動画を取り入れた記事を書こうかと思っています。

 

コメント投稿していただいた方のネームは「初めまして  さん」です。

 

以下、コメントは青字です。

 

5. Posted by 初めまして   20170324 02:22

うさぎさん、お久しぶりです。

 

報告が遅れましたが、試験に合格しました!

半ば 諦めていたので、嬉しかったです(^^)

こちらのブログのお陰だと思っております。

本当にありがとうございました。

 

PCの実技試験での福祉関連の問題は、

うろ覚えで申し訳ないのですが、

難聴児のろう教育がテーマでした。

新生児スクリーニングや、

母親の心情、聾学校での教育相談についてなど。

 

これから多くの現場へ出て、先輩達から学び

しっかり、頑張ってきたいと思っています。

 

今後も引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

 

このコメントがついた記事へ↓

http://cheerful-rabbit.com/archives/15204833.html


“初めまして”さん、参考にして動画をアップしていこうと思います。

ありがとうございました。


おそらく、話し手はこの方ではないでしょうか。(推測)


YouTubeへリンク↓

西澤奈穂子先生インタビュー
アライアント国際大学CSPP臨床心理大学院

初めてこのブログにお越しの皆さま。

ひょっとして、要約筆記者養成講座の申し込みをなさいましたか?

それとも受講を検討中なのでしょうか?

もしよかったらご覧ください。

昨年3月から、わたしの受講時のようすを、このブログで書き綴ってきました。

ひとつひとつ大切に受講して、勉強していただきたい気持ちでいっぱいです。

貴重な養成講座。

よい経験になることを祈っています。

 

去年書いた記事へ↓
【講義のようす】受講会場へ




You Tubeから↓

IFSC Climbing World Cup Munich 2017
- Finals Highlights
 
どんなに大変でも、何度も挑戦してほしいです!

きょうの記事は、これから養成講座を受ける予定で、まだタイピングに慣れていない方向けです。

 

(上級者の方には役に立たないかもしれないので、この記事はスキップしてください。)

 

歌うスピードで、ゆっくりとタイピング練習してみませんか?

 

動画の歌を聞きながら、同時入力です。

 

手書きコースを選択した方も、ご自分のペースでやれる範囲で書いてみませんか?

 

パソコンコースの方は、Wordやメモ帳などのソフトを開いてください。

 

もし、IPtalkというソフトがあればぜひ使ってほしいです。

 

この動画は画面に歌詞が表示されるので、参考にすることができます。

 

音だけ聞いて「入力」「手書き」するという練習法でもいいのではないでしょうか。

 

タイピングスピードに自信のない方は、全文「ひらがな」だけで入力するところから始めてください。

 

ハードルを下げて、「できる」という達成感を持ってほしいです。

 

4分20秒の動画。

 

YouTubeより↓
花は咲く(合唱入り)
全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。    


最近、要約筆記者養成講座の受講生募集をよく見かけます。

 

申し込んだ方、これから申し込む予定の方。

 

タイピングしたいと、指がむずむずしていませんか?

 

このくらいのスピードで同時に全文入力を目指したい歌をご紹介します。

 

まず、Wordやメモ帳などのソフトを開いてください。

 

そして、この記事の中のYouTube動画を再生させながら、同時に歌詞を全文入力します。

画面に歌詞が表示されるので参考になります。


昔の漢字や言い回しは気にせず、現代風に自分で変えてよいと思います。

 

苦手な人は、全文「ひらがな」だけで入力するところから始めてください。


カラオケみたいに歌いながらでも入力できるスピードだと思います。


要約筆記の現実は、もっと速く複雑です。

 

でも、まずはていねいに、ゆっくり、正しく入力してほしい。

 

それが、この記事を書いている目的です。 

こんなのは、へっちゃらだよ!と思う方はこの記事を読み飛ばしてください。


YouTubeより↓

【合唱曲】故郷(ふるさと) / 歌詞付き

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }