要約筆記者になりたい

要約筆記は、聴覚障害者のための情報保障の手段のひとつです。

聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
要約筆記の練習用の音源をたくさんご紹介しています。

また、養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いてきました。

【重要語句】カテゴリの記事には、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法をご提案。

多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:全国統一要約筆記者認定試験





要約筆記というのをごぞんじですか?


わたしも、最初は自治体が出している広報で「要約筆記者養成講座」の募集のお知らせを見て、はじめて要約筆記を知りました。


要約筆記って何だろう?と、なぜか興味がすごくわきました。


その後、養成講座に半年ほど通い、全国統一要約筆記者認定試験に合格しました。


以前の記事にも書いています↓

 

要約筆記とは、聴覚障害者のための情報保障の手段のひとつです。


その場で誰かが話していることばを、文字にして、すぐさま聴覚障害者に伝えるのです。



文字にするのは、遅くてはいけません。


その内容が間違っていてはいけません。


文字や文章が読みにくくてはいけません。




速く、正しく、読みやすく文字にして伝えなければいけません。



話しことばというのは、繰り返しの表現や、無機能語(例:あのー、えーっと、そのー)などがふくまれていています。


それら全部を文字化すると大量になります。


どんなに急いで読んでも、追いついていけません。


聴覚障害者が文字を読んでいるあいだに、他の人たちの話しことばはどんどん先に進んでしまいます。


その場に参加できているとは言えません。


音による情報が共有されていないのですから。


もし、話しことばの全部を完全に文字化してしまったら、どうなるでしょう。


大量の文字を読みきれない聴覚障害者は、その場の話しことばから取り残されてしまいます。


だから、要約筆記者が耳から聞いた情報を、できるだけ速く、正しい意味を保持した短い文章にして聴覚障害者につたえるのです。


要約筆記者は、聴覚障害者が社会に参加できるよう支援するのです。

 



その要約筆記の技術は、大きく分けると2つ。


パソコンによるものと、手書きによるものがあります。


それぞれ長所と短所があります。



要約筆記者など、要約筆記をする人が練習しているのは、パソコンと手書きどちらかです。


手書きでの要約筆記は、OHCなどを使いスクリーンに映し出します。


少人数に伝えるときは、紙に文字を書いて見せていくという方法もあります。


パソコンの要約筆記では、パソコンで文字を入力しプロジェクターで出力したものを表示させます。


少人数に見せる場合は、入力している要約筆記者のパソコン画面を直接利用者に見せたり、利用者が専用で見られるもうひとつのモニターに表示させたりします。



実際のパソコン要約筆記のようすがわかる動画をご紹介します。

「話しことば」を、リアルタイムで「書きことば」にして表示していくさまが見られます。





YouTubeより↓

【要約筆記実践セミナー】

過去問解説その1「聴力図について」
チャンネル:kei yokoyama

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします



当ブログには【重要語句】というカテゴリで書いてきた記事が、たくさんあります。



各記事には、赤い文字で過去問の既出語句を示しています。


それを見ながら、教科書の該当の語句に蛍光ペンでマークしてみてください。


ただし、受講前、少なくとも受講の前日までにですよ。


受講の前にマークしておくことで、予習になります。


ここで、一度はテキストに目を通したことになります。


眠たくなりがちな講義で、この蛍光ペンでマークしたところが力を発揮。


先生が、蛍光ペンでマークした語句について語り始めたら、しゃきーんと目がさめます。


「あれ、先生がいま、過去問にすでに出題されたこの語句について話しているよ」って、覚醒します。

それで少しは記憶に定着します。


受講時に、記憶に刻み込めるのです。


このように、記憶するチャンスが2回あります。


1回目が予習がてら、重要語句に蛍光ペンでマークしたとき。

2回目が、受講中、テキストにマーキングした重要語句を目にしたとき。



過去問既出語句に2回は、意識的に触れることになります。


意識的に触れることによって、その語句に対して興味を持ち、脳に定着しやすく
なります。


つぎに、この蛍光ペンでマーキングしたところが力を発揮するのは、受験の直前。


統一試験の直前に、もういちどテキストを開いてみてください。


蛍光ペンでマークした単語のところだけを目で追います。


その単語の意味を思い出し、だれかに説明できるくらいになったら、なおよいと思いますよ。


ここで、ひとつ注意点。


マーキングは、文章の単位でしてはダメ。


単語の単位でマークしてください。


文章の単位だと、どこが重要なところなのかわからなくなるからです。


テキストに浮かび上がっている単語を目で追い、


頭のなかで

「この単語の意味は…」

「この単語は●年に…した…」

「この単語の関連のことばは…と…」

などと思考を巡らせて、記憶に定着させてください。

 

「蛍光ペン」「勉強」というキーワードでYouTubeで動画を検索してみました。


YouTubeより↓

マーカーを使わずに暗記してる人は損してます。

チャンネル名:鈴木ちゃんねるFrom慶應

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします















2019年度、全国統一要約筆記者認定試験を受験した、みなさま、本当にお疲れさまでした。



この試験が終わった直後。

2016年3月に書いた記事【講義のようす】受講会場へ!に数件のアクセスがあったので驚いています。



この記事は、受講会場に初めて行くようすを書いたものです。

もう要約筆記者の養成講座の申し込みが各地で始まっているのでしょうか。

自分の体験記を参考にしていただくなんて、うれしいです。

まだ需要があるのでしょうね、消さずに残しておいてよかったです。



当ブログの最近の記事は、要約筆記の練習用音源を中心とした内容です。


でも、当初は要約筆記者養成講座を受講していたときの体験を中心にブログをつづってきました。

もし、これから要約筆記者養成講座に申し込んでみようかと思う方は、以前に書いた記事も読んでみてください。


リンクを下記に載せておきます。



【講義のようす】受講会場へ!↓



【講義のようす】というトップメニューのカテゴリから、受講のようすや感想などを書き連ねてきた記事を連続して、お読みいただけます。↓



 


かわいい動画でひとやすみ


YouTubeより↓

隣の部屋へ呼びに来る猫

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします





















話しことばの要約 要約筆記の探求から
三宅初穂
(特非)全国要約筆記問題研究会
2012








そろそろ、各地で要約筆記者養成講座の募集が出ているようです。

要約筆記者ってなんだろうと思って、こちらに訪れてくださった方もいらっしゃるかもしれません。


当ブログでは、2015年度の養成講座のようすを記事にしてきました。


以下は、2016年3月に書いた記事の冒頭です。

 

 


【講義のようす】受講会場へ


さあ、いよいよ受講初日です。

どきどきしながら受付を済ませると、会場には

50人くらいの人々が集まっていました。

やっぱり、こういう講座に参加するのは女性が多くて、男性は、ほんの数人。

上下巻の2冊で、約3000円のテキストを購入すれば、半年間の要約筆記者養成講座を受講できます。

結構、薄い本だなぁ。

そんな印象を持ってページをめくってみたのですが、内容は幅広く充実しているようです。

(わたしは、新しい本のページをペラペラめくって、早く手になじむようにするのが好きです。)

表紙は、不思議な幾何学模様が描かれています。

うずまき”が中心に集まっているようにも見えるし、外側に広がっているようにも見えます。

当初はわからなかったのですが、開講式から一年たったいま、表紙の”うずまき”を見ると、何か要約筆記の象徴的な意味を感じます。

表紙の書名『要約筆記者養成テキスト』の上部に、

”厚生労働省カリキュラム準拠”と書いてあります。

なんだか、重々しい印象。

気を引き締めて勉強しなければ。

真新しいテキストの扉をちょっと読むと、要約筆記は30年の歴史があるとのこと。

…いままで、その資格の名もよく聞いたことがなかったのに、そんなに長い間活動されてきたんだと驚きました。

そんなことを考えていると、開講式が始まりました。

初対面どうしの受講生たちは、おしゃべりも少なくてきちんと座っています。

主催者の挨拶のあと、受講生にマイクが回って来て、自己紹介を しましたが全員の名前を覚えきれませんでした。

→続きを読む(2016年3月17日の記事へリンク)


YouTubeより↓

ゆず「ヒカレ」

 

全国統一要約筆記者認定試験に
全員合格を心からお祈りします

伊藤園 磨かれて、澄みきった日本の水 信州 2L×6本【イチオシ】【stamp_cp】【stamp_007】
伊藤園 磨かれて、澄みきった日本の水 信州 2L×6本【イチオシ】【stamp_cp】【stamp_007】

興味のある方は、どうぞ寄り道してください。

一問一答クイズ


きょうも記事をひとつアップしました。


マウスでドラッグして色を反転させると、答えが見られる問題集です。


たとえば、下記のような問題。



1.
補聴器の耳にはめ込む部分(耳栓)の部分のことをカタカナで「何」といいますか?


イヤーモールド
 

赤く塗りつぶしているところを、マウスでドラッグすると答えが浮き出ます。


スマホの方向けの問題集はこちらへ↓

ブログ 一問一答!要約筆記者問題集 



かわいい動画でひとやすみ

YouTubeから

GoPro: Fireman Saves Kitten

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。


タイトル一覧!【重要語句】でおさらいしよう!と題して、【目次ですよ!】の記事を書きます。



2016年9月7日~2017年9月11日の記事です。





【重要語句】
というカテゴリで、今までアップした、2011年度~2014年度の過去問既出の語句を入れた68記事を、5つに分けて、パート1~5とナンバリングしておきます。



この記事は、パート5。





カテゴリから選んで一覧するのは、この時期は大変。


気になったタイトルの記事を選んでみてください。





その記事の赤い文字だけ目で追えば、短時間でざっとおさらいできると思います。


黒い文字は読み飛ばして。


疲れないように、ちょこちょこ休みながらお読みください。





知識が定着していないと思った赤い文字の語句に気づいたら、教科書などを調べてくださいね。


みなさん、全員合格してください!




【重要語句】タイトル一覧↓

20160907【重要語句】一問一答!要約筆記問題集

20160915【重要語句】チームワークⅠ、使用機器およびネットワーク(パソコン)


20161014【重要語句】チームワーク


20161022【重要語句】一問一答!要約筆記者問題集


20161106【重要語句】ノートテイク


20161111【重要語句】場面対応


20161113【重要語句】利用者のニーズへの対応


20161115【重要語句】対人援助


20161204【重要語句】要約筆記者のあり方


20161204【重要語句】要約筆記者としての専門性


20161205【重要語句】 社会福祉従事者としての専門性


20170124【重要語句】聞こえのしくみ動画


20170124【重要語句】難聴について動画


20170217【重要語句】全要研で補完資料の修正が発表


20170829【重要語句】重要語句を最初から読みたい!


20170911【重要語句】サイドバーにご注目を!

 



かわいい動画でひとやすみ

YouTubeより↓

360° Baby Pandas | Nat Geo WILD

(この動画内の左上の○マークの中の矢印を押すと、360度の方向を見ることができます)

全国統一要約筆記者認定試験に
全員合格を心からお祈りします。





















タイトル一覧!【重要語句】でおさらいしよう!と題して、【目次ですよ!】の記事を書きます。


2016
年6月2日~2016年8月8日の記事です。


【重要語句】というカテゴリで、今までアップした、2011年度~2014年度の過去問既出の語句を入れた68記事を、5つに分けて、パート1~5とナンバリングしておきます。


この記事は、パート4。


カテゴリから選んで一覧するのは、この時期は大変。


気になったタイトルの記事を選んでみてください。


その記事の赤い文字だけ目で追えば、短時間でざっとおさらいできると思います。


疲れないように、ちょこちょこ休みながらお読みください。


【重要語句】タイトル一覧↓

20160602【重要語句】障害者運動と手話

20160606【重要語句】聴覚障害者の社会参加の実情


20160607【重要語句】「コミュニケーション支援の位置づけ」


20160608【重要語句】障害者福祉の概要と施策の現状


20160610【重要語句】障害者自立支援法の成立と課題


20160611【重要語句】障害者自立支援法における聴覚障害者施策


20160611【重要語句】障害者制度改革推進会議と法改正


20160612【重要語句】障害者権利条約


20160612【重要語句】関連団体・関連組織・関連用語


20160612【重要語句】要約筆記関連年表も受験勉強に活用


20160627【重要語句】「伝達の学習」「コミュニケーションの基礎理論」


20160629【重要語句】情報保障の基礎理論


20160708【重要語句】伝達実践技術実習


20160730【重要語句】要約の定義


20160731【重要語句】要約の型


20160803【重要語句】要約文の書き方


20160805【重要語句】要約の手法


20160807【重要語句】要約文にあらわれる表現と語句


20160807【重要語句】情報選択の考え方


20160808【重要語句】要約実践技術実習

 

かわいい動画でひとやすみ

YouTubeより↓

Crawling & Squeaking - Panda Cub 10th Exam

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

タイトル一覧!【重要語句】でおさらいしよう!と題して、【目次ですよ!】の記事を書きます。

2016年5月18日~2016年5月29日の記事です。


【重要語句】
というカテゴリで、今までアップした、2011年度~2014年度の過去問既出の語句を入れた68記事を、5つに分けて、パート1~5とナンバリングしておきます。


この記事は、パート3。


カテゴリから選んで一覧するのは、この時期は大変。


気になったタイトルの記事を選んでみてください。


その記事の赤い文字だけ目で追えば、短時間でざっとおさらいできると思います。


疲れないように、ちょこちょこ休みながらお読みください。


【重要語句】タイトル一覧↓


2016
0518【重要語句】「話しことばと書きことば」


2016
0519【重要語句】「同時性の考え方」


2016
0520【重要語句】「短く表現する技術」


2016
0522【重要語句】「共有情報を活用する」


2016
0522【重要語句】テキストに索引を作ってみる


2016
0525【重要語句】「日本国憲法と基本的人権の尊重」


2016
0528【重要語句】「社会福祉の概念」


2016
0529【重要語句】「欧米の社会福祉の歴史」


2016
0529【重要語句】「日本の社会福祉の概念」

 



かわいい動画でひとやすみ

YouTubeより↓

Adorable baby panda plays with mother during debut at Tokyo Zoo

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

タイトル一覧!【重要語句】でおさらいしよう!と題して、【目次ですよ!】の記事を書きます。

2016年4月28日~2016年5月17日の記事です。


【重要語句】
というカテゴリで、今までアップした、2011年度~2014年度の過去問既出の語句を入れた68記事を、5つに分けて、パート1~5とナンバリングしておきます。


この記事は、パート2。


カテゴリから選んで一覧するのは、この時期は大変。

気になったタイトルの記事を選んでみてください。


その記事の赤い文字だけ目で追えば、短時間でざっとおさらいできると思います。


疲れないように、ちょこちょこ休みながらお読みください。


【重要語句】タイトル一覧↓

20160428【重要語句】「難聴者運動の歴史」


2016
0428【重要語句】「要約筆記の歴史」


2016
0428【重要語句】 「要約筆記事業の位置づけ」


2016
0428【重要語句】「通訳としての要約筆記」


2016
0428【重要語句】日本語の特徴


2016
0428【重要語句】「日本語の表記」


2016
0428【重要語句】「日本語の語彙と用法」


2016
0502【重要語句】教科書にチェックを


2016
0504【重要語句】「要約筆記の目的」


2016
0506【重要語句】「要約筆記の三原則」


2016
0506【重要語句】「要約筆記の表記」


2016
0516【重要語句】実技試験に必要な知識:英数字、記号など


2016
0517【重要語句】勉強に蛍光ペンを使う理由



かわいい動画でひとやすみ

YouTubeより↓

Panda cub at Tokyo’s Ueno Zoo is now able to walk [RAW VIDEO]

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

この時期でも、みなさんが読んでくださっているカテゴリがあります。

それは、【重要語句】です。




それらの記事は、受講前に予習のために読んでくださることを目的に書いていたのですが。




なので、タイトル一覧!【重要語句】でおさらいしよう!と題して、【目次ですよ!】の記事を書きます。




【重要語句】
というカテゴリで、今までアップした、2011年度~2014年度の過去問既出の語句を入れた68記事を、5つに分けて、パート1~5とナンバリングしておきます。





この記事は、パート1。



2016
年3月29日~2016年4月26日の記事です。




サイドバーのカテゴリから選んで一覧するのは、この時期は大変。


気になったタイトルの記事を選んでみてください。



その記事の赤い文字だけ目で追えば、短時間でざっとおさらいできると思います。

疲れないように、ちょこちょこ休みながらお読みください。








【重要語句】タイトル一覧↓


20160329【重要語句】受講中から試験対策を!


2016
0407【重要語句】過去の試験問題を見ると
質問しやすくなる


2016
0413【重要語句】2011年度~2014年度過去問既出


2016
0413【重要語句】聴覚の仕組みと働きを説明するには図が大事


2016
0415【重要語句】「聴覚障害の多様性」は図表もよく見て


2016
0422【重要語句】聴覚補償


2016
0424【重要語句】試験時間が足りない!


2016
0425【重要語句】「聴覚障害者のコミュニケ
ーション」


2016
0426【重要語句】 「聴覚障害者の現状」


2016
0426【重要語句】「支援体制の遅れ」



かわいい動画でひとやすみ

YouTubeより↓
First 100 Days Of Toronto Zoo's Giant Panda Cubs


全国統一要約筆記者認定試験に
全員合格を心からお祈りします。

2016年度、筆記試験の問題のひとつに、高低アクセント意味について問うものがありましたね。


参考になるのではと思い、動画を探してきました。


視覚的な工夫のあるパワーポイントを見ることで、理解しやすいのではないでしょうか。


肩の力を抜いて、柔らかい頭で行きましょう!

 

YouTubeより↓

日本語の音(アクセントと無声化)byKIFteamJICB

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

2016年度、筆記試験の問題のひとつに、他動詞を問うものがありましたね。


自動詞なのか他動詞なのか、頭の中がごちゃごちゃする人。


この動画を見てください。




肩の力が抜けるくらい、シンプルに覚えられます。


柔らかい頭で行きましょう!

 

YouTubeより↓

日本語 自動詞・他動詞の歌 (音入り)

全国統一要約筆記者認定試験に
全員合格を心からお祈りします。




















日英語の自動詞構文
高見 健一
研究社
2002-01-01


このブログに訪れてくださったみなさま


ご希望の記事は、見つけられましたか?


カテゴリの一覧がサイドバーにありますよ。


当ブログは、この記事をアップする直前、
480の記事数です。


目的の記事が早く探していただけるように、カテゴライズしてサイドバーにリンクを載せております。


きょうは、サイドバーと同じ、カテゴリの一覧へのリンクを、この記事にも載せておきます。


色の変わったところをクリックすると、そのカテゴリの記事だけを連続して読んでいただくことができます。

すべて別タブで開くはずです。

カテゴリー別に読みたい!


【受験ですよ!】全国統一要約筆記者認定試験! (28)


【講演の音源ですよ!】受験勉強向き (107)


【音源ですよ!】練習向き (141)


【過去問解答案】2011
年度~2015年度筆記試験 (42)


【目次ですよ!】 (12)


【重要語句】2011
~2014年度試験既出 (68)


【講義のようす】 (44)


【YouTube
から】いろんな動画 (32)


【ことば】ちょっと寄り道(受験とは関係なし) (8)


【最初から今まで】 (480)

 

かわいい動画でひとやすみ

YouTubeから↓

Top 3 Cutest Panda Baby Moments | Mission Critical


全国統一要約筆記者認定試験過去問題集』が、全要研のオンラインショップで発売されているそうですよ!

受験の方々には、きっと役に立ちそうですね!



かわいい動画でひとやすみ

YouTubeから↓

Amazing interspecies FRiENDS:
Cat, rabbit, guinea pig and dog pit bull SHARKY.
HelensPets.com