要約筆記者になりたい

要約筆記は、聴覚障害者のための情報保障の手段のひとつです。

聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
要約筆記の練習用の音源をたくさんご紹介しています。

また、養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いてきました。

【重要語句】カテゴリの記事には、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法をご提案。

多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:大愚和尚

要約筆記の練習用音源にいかがですか。


過去問の傾向とは違う動画です。



大愚和尚が、自殺についての説教をしています。


冒頭で、手紙の朗読があります。


朗読は、「書きことば」ですね。


その他は、和尚の「話しことば」です。



仏教用語が、ところどころ出てきます。


非常にゆっくりとした、男性の話し方。



17分の動画。

最初の5分間だけでも、やってみませんか。



内容が重いですが、

どうやったら、すぐに、正しく、わかりやすく伝えられるか。

要約筆記の技術を使って、文字化してみましょう。



YouTubeより↓

死んだら最愛の人に会えますか?自殺は悪いことですか?

大愚和尚の一問一答/Osho Taigus Heart of Buddha

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします



 


要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。

 

大愚和尚の悩みに答える動画。

手紙を朗読したあと、ゆっくりと答えています。

 

26分の動画

 

日本語字幕をつけることができます。


難しい仏教用語の漢字を確認できます。



わたしは特定の宗教を持っているわけではありません。

でも、いろんな講演などで、いろんな人が宗教の内容やことばを引用することもあると思います。

その対策として、教養として知っておくといいのでは。


YouTubeより↓

未来を変える「言葉の使い方」

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします











「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!
苫米地英人
コグニティブリサーチラボ株式会社
2014-04-14