要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いています。
【重要語句】カテゴリには、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法を提案。
多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:板書参照がある動画

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

「物理」をテーマにして、音源を探しました。

冒頭は司会の語りから始まります。


次に、温品淳一氏の「甲状腺検査が必要です!」と題した発表があります。

こちらも、パワーポイントの絵や文字情報をを使用した良い音源として使えます!



でも、本当にご紹介したかった練習用音源、山本義隆氏の講座は、動画開始から33分くらい過ぎたところより始まります。

動画は、前半、後半の2本に分かれ、とても長いです。

ご自身のペースや能力に合わせて練習してみてください。

部分的にチョイスして、やってみてもいいと思います。


タグには、「難しい内容の音源」「板書参照がある動画」を付けています。


前半の温品淳一氏の発表に対しては、「パワーポイント参照がある動画」というタグをくっつけています。


どちらも、初心者にはハードルが高いかもしれません。

このような動画を求められる方は、当ブログのタグをいろいろと検索してみてください。

 

YouTubeより↓

(約1時間半。33分くらいの所から山本氏の発表。)

20180120 UPLAN【前半】
5周年記念1.20 被ばく学習会
「山本義隆が語る 原子と放射能の不思議」

 

YouTubeより↓(後半も見たい方はどうぞ。約1時間20分の動画)

20180120 UPLAN【後半・修正】
5周年記念1.20 被ばく学習会
「山本義隆が語る 原子と放射能の不思議」

 

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

方言交じりの先生が、小学校の理科の授業をしています。

ざわついた教室、チャイムの音。

先生が生徒に質問して、即座に答えています。

双方向のコミュニケーションが活用されている、楽しそうな授業。

小学生とはいえ、理科の専門用語がたくさん出てくるし、実験もありますよ。

54分の音源。

最初の5分だけでも、がんばってみませんか。

 

YouTubeより↓

授業まるごと!日田市立光岡小学校6年理科 梶原誠一郎教諭

全国統一要約筆記者認定試験に
全員合格を心からお祈りします。


要約筆記の練習用音源にいかがですか。

掲示物を使って説明しています。

12の音源。

最初の5分だけでも、がんばってみませんか。

5分の感覚を身につけるために、キッチンタイマーなどをセットしてやってみてください。

YouTubeより↓

ICFの解説

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。


塾の先生っぽい話し方。


テキストを読み上げながら、和語の言い換えをしています。

板書参照のある動画

2分50秒。

短時間で、さらっと練習をしてみますか。


肩の力を抜いて、ふぅーっと息を吐いて、緊張を解いてください。

YouTubeより↓

ノア式予習シリーズ学習法 5年国語 和語の言い換え 中学受験専門プロ個別指導塾ノア

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。


話し手は男性。


やや早口で自然な話し方。


パワーポイントの上に、どんどん手書きの文字を加えるタイプの動画です。


だから、この記事のタグには、
「パワーポイント参照がある動画」
「板書参照がある動画」
とつけています。


13分の動画。


最初の5分間だけ、やってみませんか。

 

 

YouTubeより↓

介護福祉士・社会福祉士受験対策ポイント解説ビデオ NO.4 障害者・身体障害児者

 

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。 






要約筆記の練習用音源にいかがですか。


過去問の傾向とは違う動画です。


早口だけど、はきはきした話し方。


板書が活用されています。


10分の動画。


最初の5分間だけ、やってみませんか。


YouTubeより↓

【社会】  公民-12  基本的人権③ ・ 自由権編

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。


塾講師風の男性が、自然な話し方でレクチャーしてくれています。

板書参照がある動画です。


約4分の音源。

 

YouTubeより↓

神経細胞-18

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。


過去問の傾向とは違う動画です。


塾講師の独特な話し方。


約9分の音源。


最初の5分だけでも、要約筆記してみませんか。

 

 

YouTubeより↓

ネット学習塾|小学講座|国語・小5『敬語 ポイント』


全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

 

過去の実技試験とは全く違う傾向の音源。

 

11分の板書を使った算数の授業です。

 

ゆっくりとした、わかりやすい話し方。

 

でも、今までの音源とはすごく違いますよ!

 

わたしは、「講演」の音源よりもこういうのが難しくて、腕がむずむずします。

 

チャレンジしてみようと思う方、一緒に要約筆記の腕を鍛えてみますか?


YouTubeより↓

【小5 算数】小5-42 三角形の面積
  

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

 

男性教師のゆっくりとした話し方。

ときどき子どもたちとのやりとりがあります。

 

過去の実技試験とは、まったく傾向の違う音声ですが練習してみてもよいのでは。

 

映像を見ながら(板書参照)ができます。

 

全部すると大変だと思いますので、冒頭5分だけ要約筆記してみてください。

 

YouTubeより↓

授業まるごと!竹田市立竹田南部中学校3年 数学 2次方程式
後藤哲治指導教諭
  

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします

YouTube動画】を再生させながら、要約筆記の入力練習をする方法。

「もうやっているよ」という方は、この記事は読み飛ばしてください。

記事にするのが恥ずかしいくらい、やり方は簡単。


ブラウザなどで、任意のYouTube動画を再生させながら、入力ソフトで要約筆記の練習をします。

ブラウザ
とは、ご存じのとおり、
Google Chrome(グーグル・クローム)、
Internet Explorer(インターネット エクスプローラー)、
Microsoft Edge(マイクロソフト エッジ)など、

いつもインターネットを見るための閲覧ソフトです。

上記の
ブラウザからYouTubeへ行き、そこで好きな動画を検索します。

YouTube
の検索窓から「講演」「社会福祉」などのことばを入れて動画を探してみてください。

練習音源は、無限にあると思います。

ご自分の好きなジャンルで練習をしても楽しいです。

たとえば「インタビュー」で検索して、好きな俳優やミュージシャンの動画を探し出し、その話しことばを要約してみるのもいいでしょう。

次に、「IPtalk」(アイピートーク)や「メモ帳」、「ワード」などの”入力ソフト”を起動させてください。


ブラウザ”と”入力ソフト”の2つが、パソコン上に開いている状態にします。


そうしたら、
ブラウザYouTubeで任意の動画を再生させます。

再生した音声を聞きながら、IPtalkなどに、要約しながら入力してください。

iPadやスマホなどでYouTubeの音声を流せば、パソコン画面は広々と使えます。



集中力を持続させるためにも、5分くらいがいいと思います。
最初は2分から始めてもよいのでは。 
わたしは時間設定するのに、キッチンタイマーを使いました。


終わったらご自分の入力したのを読んでみてください。

ちゃんとした文章として完成しているでしょうか。

その次は、再度、動画を再生しながら、話者が話していることと、要約筆記のログが食い違っていないか、深く検証をしてみます。

実力アップさせるためには、この検証が必要だと思います。 




では、
音源を探していらっしゃるみなさん。

こんな動画はいかがでしょうか。


YouTubeより引用↓

野口嘉則 講演
「自分という大地に根を張る生き方」
自分本来の力を発揮する生き方

このブログで上記を音源として再生させて、
入力練習することもできます。
全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }