要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いています。
【重要語句】カテゴリには、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法を提案。
多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:歌うタイピング

都道府県名を「森のくまさん」のメロディに合わせながら歌っている動画です。
この歌で、タイピングや手書きの練習をしてみませんか?

ゆっくりとしたリズムなので、パソコンなら同時入力、変換できるはずです。
本格的な要約筆記の練習前に、ちょっとしたウォーミングアップに使えるかもしれません。
練習なんだから、間違えても、指が止まってもいいんです。
とにかく入力・手書きの経験を積みましょう!
約2分の動画です。

YouTubeより↓

都道府県の覚え歌 ♪ リズムに合わせて覚えよう!

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします


ゆっくりとした童謡の歌で、タイピング練習してみませんか?

きょうの記事は、これから養成講座を受ける方など、まだタイピングに慣れていない方向けです。


手書きの方のウォーミングアップの材料にも使えるかもしれません。


約2分の動画です。


この動画の歌を聞きながら、同時入力を目指してみましょう。


パソコンコースの方は、Wordやメモ帳などのソフトで音を聞きながら入力してみてください。


もし、IPtalkというソフトがあればぜひ使ってほしいです。

 

(上級者の方には役に立たないかもしれないので、この記事はスルーしてくださいね。)



タイピングスピードに自信のない方は、全文「ひらがな」だけで入力するところから始めてください。


余裕のある方は、がんばって漢字変換をどうぞ。


YouTubeより↓

朧月夜 ~〈歌の練習用〉シリーズ

全国統一要約筆記者認定試験に
全員合格を心からお祈りします

歌うようなスピードで、タイピング練習手書きのウォーミングアップをしてみませんか?

同時に全文入力を目指したい歌をご紹介します。


まず、IPtalkWord、メモ帳などのソフトを開いてください。


そして、この記事の中のYouTube動画を再生させながら、同時に歌詞を全文入力します。


苦手な人は、全文「ひらがな」だけで入力するところから始めてください。


カラオケみたいに歌いながらでも入力できるスピードだと思います。


いつもの練習に疲れたら、こういう音源を使って気分転換。

約2分半の動画。


YouTubeより↓

榮倉奈々出演、山下達郎「クリスマス・イブ」特別映画版PV

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

歌いながらタイピングや手書きの練習をしてみませんか?

 

自宅での練習、少しでも明るく楽しく。

 

とりかかりやすい練習材料を探してみました。

 

Wordやメモ帳、お持ちなら「IPtalk」などのソフトを開いてください。

手書きの方は、ちらしの裏など書きやすい紙と、お好きなペンを用意してください。

 

動画を再生させて腕試し。

 

パソコンの方なら、全文を同時入力できる方もいらっしゃるのでは。

 

気軽に挑戦してみてくださいね!

 

要約筆記の現実は、もっと速く複雑です。

 

でも、まずはていねいに、ゆっくり、正しく入力。

 

この記事は、それを期待しています。

 

(外国の方がアップされた動画なので、ローマ字です。)

 

 

YouTubeより↓
Sukiyaki (Ue o Muite Arukou) - Kyu Sakamoto (English Translation and Lyrics)
全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

きょうの記事は、これから養成講座を受ける予定で、まだタイピングに慣れていない方向けです。

 

(上級者の方には役に立たないかもしれないので、この記事はスキップしてください。)

 

歌うスピードで、ゆっくりとタイピング練習してみませんか?

 

動画の歌を聞きながら、同時入力です。

 

手書きコースを選択した方も、ご自分のペースでやれる範囲で書いてみませんか?

 

パソコンコースの方は、Wordやメモ帳などのソフトを開いてください。

 

もし、IPtalkというソフトがあればぜひ使ってほしいです。

 

この動画は画面に歌詞が表示されるので、参考にすることができます。

 

音だけ聞いて「入力」「手書き」するという練習法でもいいのではないでしょうか。

 

タイピングスピードに自信のない方は、全文「ひらがな」だけで入力するところから始めてください。

 

ハードルを下げて、「できる」という達成感を持ってほしいです。

 

4分20秒の動画。

 

YouTubeより↓
花は咲く(合唱入り)
全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。    


最近、要約筆記者養成講座の受講生募集をよく見かけます。

 

申し込んだ方、これから申し込む予定の方。

 

タイピングしたいと、指がむずむずしていませんか?

 

このくらいのスピードで同時に全文入力を目指したい歌をご紹介します。

 

まず、Wordやメモ帳などのソフトを開いてください。

 

そして、この記事の中のYouTube動画を再生させながら、同時に歌詞を全文入力します。

画面に歌詞が表示されるので参考になります。


昔の漢字や言い回しは気にせず、現代風に自分で変えてよいと思います。

 

苦手な人は、全文「ひらがな」だけで入力するところから始めてください。


カラオケみたいに歌いながらでも入力できるスピードだと思います。


要約筆記の現実は、もっと速く複雑です。

 

でも、まずはていねいに、ゆっくり、正しく入力してほしい。

 

それが、この記事を書いている目的です。 

こんなのは、へっちゃらだよ!と思う方はこの記事を読み飛ばしてください。


YouTubeより↓

【合唱曲】故郷(ふるさと) / 歌詞付き

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }