要約筆記者になりたい

要約筆記は、聴覚障害者のための情報保障の手段のひとつです。

聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
要約筆記の【練習用の音源】を、たくさんご紹介しています。

また、養成講座や受験の経験をもとに、
【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いてきました。

【重要語句】カテゴリの記事には、
試験既出の重要語句を赤字で示しています。
受講の前に、重要語句を教科書にチェックする勉強法をご提案。
試験直前では遅すぎます。
早めに試験対策をしてください。

多くの要約筆記者が誕生して、
聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:物理

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。


予備校の授業のノリで、たくみ氏が授業をしている動画。


板書を参照する動画です。


ハイスピードで、「宇宙創生」から「インフレーション」「ビッグバン」と現在まで続く宇宙の歴史を解説しています。


陽子、中性子、原子核、素粒子などの単語も、たくさん登場。


話者が、聴者に対して質問している場面があります。

 


26分の動画。

最初の5分間だけ、やってみませんか。

 

YouTubeより↓

宇宙創生から現在まで【宇宙の歴史①(過去編)

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします

















宇宙創成はじめの3分間 (ちくま学芸文庫)
S. ワインバーグ
筑摩書房
2008-09-10

 


要約筆記の練習用音源にいかがですか。

「物理」をテーマにして、音源を探しました。

冒頭は司会の語りから始まります。


次に、温品淳一氏の「甲状腺検査が必要です!」と題した発表があります。


こちらも、パワーポイントの絵や文字情報をを使用した良い音源として使えます!



でも、本当にご紹介したかった練習用音源、山本義隆氏の講座は、動画開始から33分くらい過ぎたところより始まります。


動画は、前半、後半の2本に分かれ、とても長いです。


ご自身のペースや能力に合わせて練習してみてください。


部分的にチョイスして、やってみてもいいと思います。


タグには、「難しい内容の音源」「板書参照がある動画」を付けています。


前半の温品淳一氏の発表に対しては、「パワーポイント参照がある動画」というタグをくっつけています。


どちらも、初心者にはハードルが高いかもしれません。

このような動画を求められる方は、当ブログのタグをいろいろと検索してみてください。

 

YouTubeより↓

(約1時間半の動画。33分くらいの所から山本氏の講演。)

20180120 UPLAN【前半】
5周年記念1.20 被ばく学習会
「山本義隆が語る 原子と放射能の不思議」

 

YouTubeより↓
(後半も見たい方はどうぞ。約1時間20分の動画)

20180120 UPLAN【後半・修正】
5周年記念1.20 被ばく学習会
「山本義隆が語る 原子と放射能の不思議」

 

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします