要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いています。
【重要語句】カテゴリには、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法を提案。
多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:登山

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

調べてみると、前田菜穂子氏は、のぼりべつクマ牧場ヒグマ博物館学芸員・学術課長であるとのこと。

自然な語り口調で、実演を交えて熊から身を守る方法を説明しています。

途中で「音声」以外の音が発せられます。


約8分の動画。

YouTubeより↓

前田菜穂子 講演 悪い熊に出会った時の対処法

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします


要約筆記の練習用音源にいかがですか。

 

話者は女性の登山ガイド。

 

富士登山の基本を説明しています。

 

ゆっくりとわかりやすい話し方。

 

日付や時間などの数字がたくさんでてきます!

 

登山独特の助数詞や単位も登場してきます。

 

要約筆記には数字の表示の基本がありますよね。

 

単位の記号も練習できます。

 

1桁の数字がいっぱい。

 

だけど急に大きな数字が出現して慌てる。

 

約7分の動画。

 

YouTubeより↓
Mountain Basics Vol.1 Mt.Fuji 富士登山の基本

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

 

熊本城の次は、北海道の山についての講演です。

 

2時間くらいの音源。

服部文祥氏の話しは、動画再生開始から7分くらいから始まります。

 

その直前に司会とのやりとりで、会場からどっと笑いが出ます。

 

全部やらなくてもいいです。

 

講演者が話し始めてから、5分間だけでも要約筆記練習してみませんか。

 

やや早口。

 

語尾まではっきりした話し方。

 

ユーモアのある話に、会場から時々笑い声が起こります。

 

YouTubeより↓

サバイバル登山と北海道の山 - 服部文祥
 

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }