要約筆記者になりたい

要約筆記は、聴覚障害者のための情報保障の手段のひとつです。

聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
要約筆記の練習用の音源をたくさんご紹介しています。

また、養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いてきました。

【重要語句】カテゴリの記事には、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法をご提案。

多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:社会保険労務士

要約筆記の練習用音源にいかがですか。


過去問の傾向とは違う動画です。



障害年金を解説する、社会保険労務士。

男性の早口の話し方。


聴覚障害者の障害年金受給のケースについて解説しています。


聴覚障害に関する検査や、そのレベルなどに関することを次々と話している動画。


追いつくのが大変なマシンガントーク。


初心者の方は、耳に残ったことばを入力・手書きするだけでせいいっぱいではないでしょうか。

ベテランのかたは、スムーズにできちゃいますか?



チャレンジしちゃいましょう!

約3分の動画。


 

YouTubeより↓

聴覚障害初診日(西浦和障害年金OFFICE)

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします







要約筆記の練習用音源にいかがですか。


過去問の傾向とは違う動画です。


社会保険労務士が、働き方改革についてわかりやすく説明しています。


やや早口の話し方。


ですが、パワーポイントがわかりやすい。

「1.」「2.」などのナンバリングを参照できるので大幅に入力する文字が減らせます。


12分の動画。

最初の5分間だけ、やってみませんか。



実技試験の本番は「5分間」です。

いまから5分間の感覚を身につけて、実技試験に備えてください。


わたしは、受験前の練習にはいつもキッチンタイマーを使っていましたよ。

YouTubeより↓

【最新版】同一労働同一賃金を解りやすく解説!(働き方改革)

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします