聴者に対して質問のある音源

2018年01月05日10:01【音源ですよ!】東京サイト 都立大塚ろう学校

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。

テレビ朝日の番組【東京サイト】で紹介された、都立大塚ろう学校のようす。

先生や生徒、インタビュアー、ナレーションなど複数の話者が出てきて焦るかもしれません。

授業のようすでは、先生が問いかけて生徒が答える場面や、板書が参照できるところもあります。

約3分半の動画。

追いつけない人は、誰かひとりの話者にしぼって練習するところから始めてもいいかもしれません。


YouTubeより↓

【東京サイト】
20171027()「都立大塚ろう学校」 

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。



このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月28日18:40【講演の音源ですよ!】丸山 岳彦氏 コーパスで解き明かす、話し言葉の不思議

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

丸山岳彦氏のよどみない話し方。


話者が、聴衆に向かって質問し反応する場面があります。


その場に参加している利用者のために、すぐに文字化しないといけませんよね。


そして、この動画はパワーポイント参照が多用されています。


サンプルとして、録音音声の紹介も多数あり。


どのように要約筆記したらいいのでしょうか。


29分の音源。


最初の5分だけでも、がんばってみませんか。



YouTubeより↓

夢ナビ2017:コーパスで解き明かす、話し言葉の不思議

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。



このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月15日10:27【講演の音源ですよ!】錦織圭氏 プロテニス選手の会見

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

メインの話し手はプロテニスプレイヤー錦織圭氏。


女性司会者との対談形式の動画です。


後半では、記者との質疑応答もあります。


聞き手の女性司会者の口調は、「書きことば」に近いです。


錦織氏は、「えー」などの無機能語がたくさんある自然な話し方。


選手名やテニス関連のことばとして、カタカナや数字が登場します。


でも、話者は質問に対してゆっくりと考えながら語っている場面が多いです。


約1時間の音源。


錦織氏が話し始めてから、最初の5分だけでも練習してみませんか。


複数の話者がある動画なので、受験の方は錦織氏だけにしぼって練習なさったらいいと思います。


上級者の方は、司会者記者とのやりとりも要約してみては。

 

YouTubeより↓

錦織圭 プロテニス選手 2014.11.18

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。



このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年01月30日17:54【講演の音源ですよ!】上田紀行氏 エバシンポジウム 輝くいのち 基調講演

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

 

上田紀行氏は、2014年度の実技試験に出題されている話者です。


この動画は、過去問とは別です。


ゆっくりした明確な話し方。


動画開始から3分くらいのところから講演が始まります。


会場の参加者に、いくつか質問するシーンがあります。


利用者のために、話し手の質問をすぐに文字化する必要がある部分です。


話し手は会場の反応を見ながら、話を展開していますよ。

 

 

YouTubeより↓

エバシンポジウム2014 1部 上田紀行 基調講演 2014.9.14
  

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。



このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年11月24日08:02【講演の音源ですよ!】 谷地ミヨ子氏 食育指導と発達障害

練習用の音源です。

 

ゆっくり、はっきり、わかりやすい話し方。

 

Iptalkとブラウザを画面上に並べて練習するといいと思います。

 

そうすれば、動画を見ながらIptalkで入力できます。

 

共有情報の活用の練習になると思います。

 

YouTubeより↓

谷地ミヨ子講演会(食育指導と発達障害)
 
全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。 





このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年10月23日21:14【講演の音源ですよ!】孫 正義氏 基調講演

要約筆記の練習音源にいかがでしょうか。

突然、ある聞き慣れないことばがカタカナで出てきます。

まだ多くの人が知らない最先端のことばです。

新しいことばに突然出会うことは要約筆記の練習になると、わたしは思います。

数字などがたくさん出てきます。

週間前、○曜日など。

国名、企業名、アルファベットの役職名も出てきます。


孫正義氏が会場の参加者に問いかける場面があります。

そのとき、聴者はすぐリアクションしています。

そのようすを見て、話者が話を展開していきます。

もしこれが、要約筆記だったらと考えてみてください。


要約筆記者は、話者の問いかけを、すみやかに利用者に対して文字で伝える必要があります。


聴覚障害者である利用者が、その問いかけに「挙手する」など、すぐ行動ができるかどうかは、要約筆記者が文字化するかどうかにかかっています。


では、5分間のタイマーをセットして、練習をやってみませんか。

 


YouTubeよりリンク

SoftBankWorld 2016】 基調講演 孫 正義


 

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。  


このエントリーをはてなブックマークに追加