自己決定

2016年11月06日12:59【過去問解答案】2015年度!更新情報

<更新情報>(2016.11.06

以下を更新します!

 

【過去問解答案】2015年度!筆記試験の解答案

 

Ⅱ-2 ⑨自立生活

Ⅱ-2 ⑪自己決定

Ⅲ-3 (4)観察

 

 

 

【過去問解答案】2015年度!試験既出問題のテキスト該当ページ

 

Ⅲ-3 (4) 下巻P82

 

 

 

【過去問解答案】出題は第何講から?2015年度の筆記試験
 

Ⅲ-3 (4) 第14講下巻P82

 

(こころんさん、感謝します)

リンク↓
【過去問解答案】2015年度!筆記試験の解答案
 

 

リンク↓

【過去問解答案】2015年度!試験既出問題のテキスト該当ページ

 

リンク↓

【過去問解答案】出題は第何講から?2015年度の筆記試験

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年11月04日08:22【過去問解答案】2015年度!コメントをいただきました

うれしいことに、過去問解答案についてのコメントをいただきました。

 

取り急ぎ、コメントを記事にしました。

 

週末、ゆっくり考えて【過去問解答案】を編集、更新するつもりです。

コメントのコピーを以下に貼り付けます。 

 

投稿者:こころんさん

 

昨日、2015年度の問題を解いてみて答え合わせにこのサイトにたどり着き、使わせていただきました。ずいぶん助かりました。ありがとうございました!

?のあるところを私なりに調べてみましたので、もしご検討いただければと思っています。

 

-9障害者の自立生活?11自己決定?とあるのは、テキスト(上)の88ページ真ん中から少し下のところに「支援を受けても自己決定に基づく・・・・・・アメリカで展開された自立生活運動がすでに我が国に紹介・・・」とあるので、9は自立生活だけでよいのかも、11は自己決定で正しいのではと思います。

 

-3の(4)は、テキスト(下)の82ページ下から8行目に「要約筆記の現場においては、利用者や周囲の観察を通して、適切な支援を・・・・」とあるので、「観察」がいいのではと思いました。

 

一問一答!問題集もやってみました。こんな問題集作ってくださるとすごく助かります。ありがとうございました^^

 

 

リンク↓

【過去問解答案】2015年度!筆記試験の解答案



リンク↓

一問一答!要約筆記者問題集



このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月08日19:05【重要語句】障害者福祉の概要と施策の現状

赤い文字は過去問既出語句です。

20112014年度)

 

赤い文字だけを、テキストに蛍光ペンでマーキングしてください。

 

受講後、時間のある方は、黒い文字も合わせ読み、答えを想起してみてください。

 

(テキスト上巻P86

 

前にも出てきた1929年、救護法がここにも登場。

 

1946年日本国憲法、第25条、生存権・社会権、児童福祉法、身体障害者福祉法にもチェックをどうぞ。

 

ずっと前にも、これらのことばが出てきましたね。

 

次のページ。

北欧、ノーマライゼーション。

前は北欧ではなく、デンマークということばで出てきました。

 

国際障害者年。

 

1975年、国連採択された「障害者の権利宣言」に「何」と「何」の取り組みが展開されましたか?

 

西暦何年に「国際障害者年」「国際障害者の10年」の取り組みが展開されましたか?

 

国際障害者年のテーマは「何」と「何」でしたか?

 

「完全参加と平等」は「何」のテーマでしたか?

 

身体障害者福祉法は西暦何年に制定されたか、欄外も確認してください。

1949、「何」福祉法が制定されましたか?

 

身体障害者福祉法理念変更に注目してください。

1949は、更生(リハビリテーション)キーワードでした。

1990改正後、第1条の「何」と、第2条2項の「何」という考え方に変わりましたか?

(少し長い文章です。)

 

第1条で、身体障害者の自立と社会経済活動への「何」を促進する、とありますか?

 

参加

 

第2条2項で、すべての身体障害者は社会を構成する一員として社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に「何」する機会を与えられる、とありますか?

 

参加

 

次のページ。

介護保険法は西暦何年に施行されましたか?

2000、「何」保険法施行されましたか?

 

2000、「何」構造改革が行われましたか?

西暦何年に、社会福祉基礎構造改革が行われましたか?

 

行政がサービスを決定するとき、「何」を中心に行われてきましたか?

 

措置

 

1970年代アメリカで展開されたのは「何」運動ですか?

 

西暦何年代にアメリカ自立生活運動が展開されましたか?

(欄外も確認してください。)

1951制定されたのは「何」事業法ですか?

西暦何年に、社会福祉事業法制定されましたか?

 

2000年、社会福祉事業法は「何」改正されましたか?

 

西暦何年に社会福祉事業法社会福祉法改正されましたか?

 

このころ、「何」から「契約」へ、「地域福祉の推進」などの視点に立った新しい福祉サービスの時代に入っていきましたか?

 

社会福祉法に改正され、「措置」から「何」へ、「地域福祉の推進」などの視点に立った新しい福祉サービスの時代に入ったのですか?

 

社会福祉法改正ポイントは第一に「何」ですか?

 

改正ポイント「利用者本位の福祉サービス」を第一にしているのは「何」ですか?

 

社会福祉法には、新しい事業が「いくつ」位置づけられましたか?

9事業が位置づけられたのは「何」福祉法ですか?

 

第三に、地域福祉の推進が強調されているのは「何」福祉法ですか?

 

次のページ。

 

社会福祉法第4条には「地域福祉の推進」が位置づけられていますが、特に注目するのは「何」の位置づけですか?

 

地域住民は、「何」の担い手と位置づけられていますか?

サービスの担い手とされているのは「誰」ですか?

 

欄外にも地域住民について書かれています。

 

2000介護保険につづき、障害者福祉サービス2003、「何」制度に変わりましたか?

2003年、支援費制度に変わったのは、「何」サービスですか?

 

2003年、支援費制度になって、「何」から「何」へ移行しましたか?

 

「措置」から「契約」に移行したのは2003からの「何」制度ですか?

 

施設中心であったサービスは「何」サービスへ転換しましたか?

「何」中心だったサービスが、居宅サービスへ転換しましたか?

 

自己決定、地域生活の実現、1年目から大幅な予算不足、制度の継続は困難ということばにも、ちょっと注目してください。

 

2005に国会に提出されたのは、「何」案ですか?

障害者自立支援法案は、西暦何年に国会に提出されましたか?


参考動画

YouTubeから↓

障害者総合支援法制定・施行までの経緯について理解しよう!~介護福祉士国家試験合格対策無料講座~オフィスアイラーニング



このエントリーをはてなブックマークに追加