要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
要約筆記の練習用の音源をたくさんご紹介しています。

また、養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いてきました。

【重要語句】カテゴリの記事には、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法をご提案。

多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:薬物依存症

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

薬物問題についての講演です。


大麻、覚せい剤、危険ドラッグなどの問題についてパワーポイント参照して解説しています。


男性のゆっくりした話し方。



約1時間20分の音源。

最初の5分だけでも、がんばってみませんか。

 

YouTubeより↓

【動画完全収録】
薬物を使わない人生の会 
「薬物問題とその解決策について」小倉 謙 講演会
パッチTV

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします


薬物依存症 (ちくま新書)
松本 俊彦
筑摩書房
2018-09-06

















要約筆記の練習用音源にいかがですか。

「ダルク」は、薬物依存の人のためのリハビリ施設。

田代まさしが、スタッフとして働いていました。


この動画の話者は、ダルクの創設者である近藤恒夫氏。

自らも、覚せい剤で逮捕・拘置所生活の経験があるそうです。


その近藤氏が、薬物依存症について語っている動画。



ゆっくりとした話し方。

約1時間の音源。

最初の5分だけでも、がんばってみませんか。

 

YouTubeより↓

社会は薬物依存症とどう向き合うべきか・近藤恒夫氏
(日本ダルク代表)

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします












ニッポンの(薬物)依存
デーブ・スペクター
生活文化出版
2011-04-27







↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }