要約筆記者になりたい

要約筆記は、聴覚障害者のための情報保障の手段のひとつです。

聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
要約筆記の練習用の音源をたくさんご紹介しています。

また、養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いてきました。

【重要語句】カテゴリの記事には、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法をご提案。

多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:西澤菜穂子

ひょっとして、パソコン実技試験のひとつめの音源はこの方でしょうか?


動画を探してきましたので、貼り付けておきます。


今、見たからといって、試験の結果はくつがえせません。


ですが、話し手がどういう傾向の学問をされているかがわかります。


これからの練習用の音源探しのキーワードにしようと思います。

 

YouTubeへリンク↓

西澤奈穂子先生インタビュー
アライアント国際大学CSPP臨床心理大学院
  

2016年度、パソコンの実技試験に関するコメントをいただきました!
 

たこやきネコさん、感謝です!

 

以下、青字はたこやきネコさんからのコメントです。
 

 

いつも拝見しております。

試験前もとても励みになりました。

 

うろ覚えで申し訳ございませんが、

1つは、

女性の方で、

西澤なんとか(由佳子とか菜穂子?)さん。

こちらが福祉関係で、

共有情報の資料を使うほうでした

(すみません、「西澤/」しか

単語登録をしなかったので、覚えていません)。

A4が1枚で、1.の(1)とかだったかな。

長ったらしい名前を読み上げられましたが、

資料に書いてありましたので、

「(2)の検査は、」とだけ表出して、

説明を入力したような気がします。

 

2つ目は、

『新聞記事を読む視点』という題名で、

(株)報道イノベーション研究所 代表取締役

松林 薫 氏が語っておられたと思います。

 

終わったらほとんど忘れちゃいました。

また来年もお世話になりそうです。

 


コメントがついた記事へリンク↓

【受験ですよ!】2016年度の音源の話し手は?