要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いています。
【重要語句】カテゴリには、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法を提案。
多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:障害者自立支援法

きょうも、蛍光ペンテキストのご用意をどうぞ。


受講前のテキスト
に、とにかく赤字の語句だけを、蛍光ペンで、せっせとライン引きを。


時間がある方は、黒い文字も読んで答えを考えてみてください。


(テキスト上巻P91

 

障がい者制度改革推進会議ということばに注目を。

 

次のページ。

 

まず、欄外の「推進会議と情報保障」を見てください。

当事者主体~」と書かれていますね。

そこにも障害者権利条約ということばが、また出てきています。

 

本文に戻ります。

2010年、和解成立したのは「何」でしょう?


障害者自立支援法

 

次のことばにもチェックをどうぞ。

障害者総合福祉法

障がい者制度改革推進本部


障害当事者構成員過半数を占める

障がい者制度改革推進会議

 

2011年、障害者基本法改正されました。

 

谷間の障害、発達障害、精神障害にもチェックをどうぞ。

 

「何」ということばが入った点で、障害「社会モデル」といわれるICF・国際生活機能分類」の観点が反映されたといえますか?

 

社会的障壁

 

社会的障壁」ということばが入った点で、障害の「何」といわれるICF・国際生活機能分類」の観点が反映されたといえますか?

 

社会モデル

 

2014年度の過去問に出てきた障害者政策委員会ということばを、「欄外」も含めて内容を確認してください。

 

障害者総合支援法について。

 

2011「何」福祉法骨格提言が出されましたか?

西暦何年に障害者総合福祉法骨格提言が出されましたか?

 

次のページ。

 

障害者総合支援法は西暦何年に施行されましたか?

2013施行されたのは「何」支援法ですか?

 

法律施行後3年を目途とする検討事項として、「何」支援の在り方が挙げられましたか?

コミュニケーション(支援)

障害者総合支援法に定められたサービスは、P93の図をよく見て覚えるべきです。

実際に、ご自分で紙に書いて覚えるとよいと思います。

 

その図の中の重要語句は、自立支援給付、地域生活支援事業、都道府県、自立支援医療、補装具です。

それも蛍光ペンでチェックをどうぞ。

 

本文に戻ります。

障害者虐待防止法通報義務位置づけられたのはどういう場所ですか?

2014年度の過去問に出てきます。

家庭、福祉施設、職場での虐待について通報の義務がありますが、学校病院という場所はないですね。

公式の過去問を確認してみてください。

 

障害者差別禁止法にもチェックしてください。


障害者差別禁止法ということばではありませんが、2013年度、2014年の過去問に「障害者差別解消法」について出題されています。

2016年施行された障害者差別解消法ということばを覚えておいてください。

参考になる動画

YouTubeより↓

佐賀県みんなで支えるけん!障害者差別解消法啓発動画(long ver.


全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

お好きな色の蛍光ペンをご用意ください。

インクは、まだ残っているでしょうか?

 

受講前のテキストに、とにかく赤字の語句だけ蛍光ペンでライン引きしてください。


馴染みのないことばが、たくさんあるとは思います。

 

でも、【重要語句】を意識して、繰り返し読み、【音読】するなどの工夫で何とか乗り切ってください。


(テキスト上巻P90


2005
年成立、2006年施行されたのは、「何」支援法ですか?

 

障害者自立支援法は、西暦何年に成立、西暦何年に施行されましたか?

 

サービス提供主体は、「何」という地方公共団体に一元化されましたか?


市町村に一元化された。

 

補装具、自立支援給付ということばに注目してください。

 

地域生活支援事業は、「何」という地方公共団体が整備しましたか。


市町村が整備

 

コミュニケーション支援規定されたことも覚えてください。


障害者自立支援法の課題として、定率負担(応益負担)がありましたね。

欄外の定率負担への批判も確認してください。

 

2008年、違憲訴訟が起こったのは「何」支援法ですか?

障害者自立支援法は、2008に「何」訴訟が起こりましたか?

参考動画

YouTubeから↓

障害者自立支援法」違憲訴訟 初の和解が成立(10/03/24

 

 

赤い文字は過去問既出語句です。

20112014年度)

赤い文字だけを、テキストに蛍光ペンでマーキングしてください。


受講後、時間のある方は、黒い文字も合わせ読み、答えを想起してみてください。




(テキスト上巻P86

前にも出てきた1929年、救護法がここにも登場。

1946年日本国憲法、第25条、生存権・社会権、児童福祉法、身体障害者福祉法にもチェックをどうぞ。

ずっと前にも、これらのことばが出てきましたね。





次のページ。

北欧、ノーマライゼーション。

前は北欧ではなく、デンマークということばで出てきました。


国際障害者年。


1975
年、国連で採択された「障害者の権利宣言」に「何」と「何」の取り組みが展開されましたか?


西暦何年に
「国際障害者年」「国際障害者の10年」の取り組みが展開されましたか?


国際障害者年のテーマ
は「何」と「何」でしたか?


「完全参加と平等」
は「何」のテーマでしたか?


身体障害者福祉法
は西暦何年に制定されたか、欄外も確認してください。


1949
、「何」福祉法が制定されましたか?


身体障害者福祉法
理念変更に注目してください。


1949
は、更生(リハビリテーション)キーワードでした。



1990
改正後、第1条の「何」と、第2条2項の「何」という考え方に変わりましたか?

(少し長い文章です。)


第1条で、
身体障害者の自立と社会経済活動への「何」を促進する、とありますか?

参加

第2条2項で、すべての身体障害者は社会を構成する一員として社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に「何」する機会を与えられる、とありますか?

参加





次のページ。

介護保険法は西暦何年に施行されましたか?


2000
、「何」保険法施行されましたか?


2000
、「何」構造改革が行われましたか?


西暦何年に、
社会福祉基礎構造改革が行われましたか?


行政がサービスを決定するとき、「何」を中心に行われてきましたか?

措置


1970
年代アメリカで展開されたのは「何」運動ですか?


西暦何年代に
アメリカ自立生活運動が展開されましたか?

(欄外も確認してください。)


1951
制定されたのは「何」事業法ですか?


西暦何年に、
社会福祉事業法制定されましたか?


2000
年、社会福祉事業法は「何」改正されましたか?


西暦何年に
社会福祉事業法社会福祉法改正されましたか?


このころ、「何」から
「契約」へ、「地域福祉の推進」などの視点に立った新しい福祉サービスの時代に入っていきましたか?


社会福祉法
に改正され、「措置」から「何」へ、「地域福祉の推進」などの視点に立った新しい福祉サービスの時代に入ったのですか?

 

社会福祉法改正ポイントは第一に「何」ですか?

 

改正ポイント「利用者本位の福祉サービス」を第一にしているのは「何」ですか?

 

社会福祉法には、新しい事業が「いくつ」位置づけられましたか?


9事業
が位置づけられたのは「何」福祉法ですか?

 

第三に、地域福祉の推進が強調されているのは「何」福祉法ですか?

 




次のページ。

 

社会福祉法第4条には「地域福祉の推進」が位置づけられていますが、特に注目するのは「何」の位置づけですか?

 

地域住民は、「何」の担い手と位置づけられていますか?


サービスの担い手
とされているのは「誰」ですか?

 

欄外にも地域住民について書かれています。

 

2000介護保険につづき、障害者福祉サービス2003、「何」制度に変わりましたか?


2003
年、支援費制度に変わったのは、「何」サービスですか?

 

2003年、支援費制度になって、「何」から「何」へ移行しましたか?

 

「措置」から「契約」に移行したのは2003からの「何」制度ですか?

 

施設中心であったサービスは「何」サービスへ転換しましたか?


「何」
中心だったサービスが、居宅サービスへ転換しましたか?

 

自己決定、地域生活の実現、1年目から大幅な予算不足、制度の継続は困難ということばにも、ちょっと注目してください。

 

2005に国会に提出されたのは、「何」案ですか?


障害者自立支援法
案は、西暦何年に国会に提出されましたか?


 

参考動画

YouTubeから↓

障害者総合支援法制定・施行までの経緯について理解しよう!
~介護福祉士国家試験合格対策無料講座~
オフィスアイラーニング

















赤い文字は過去問既出語句です。

20112014年度)

 

受講前赤い文字だけを、テキストに蛍光ペンでマーキングしてください。

 

マーキングしたテキストを見ながら受講すると、過去問の【重要語句】を意識しながら講師の話を聞くことができます。

 

受講後、時間のある方は、黒い文字も合わせ読み、答えを想起してみてください。

 




(テキスト上巻P84

 

バリアフリー新法ということば、そのままでは過去問に出ていませんが、「バリアフリー」ということばでは出てきています。

 

手話通訳要約筆記によるコミュニケーション支援制度化したのは、2006の「何」ですか?

 

2006年、障害者自立支援法は、「何」や「何」によるコミュニケーション支援制度化しましたか?

 


2013
年、障害者自立支援法が改正されて「何」として施行されましたか?

 

2013年、「何」が改正されて障害者総合支援法として施行されましたか?

 

2013年、コミュニケーション支援「意思疎通支援」として「何」に組み込まれていますか?

 

2013年、コミュニケーション支援は「何支援」として地域支援事業に組み込まれましたか?

 


要約筆記者派遣事業
は、「何」という地方公共団体の必須事業ですか?

「何」という派遣事業市町村必須事業になっていますか?

 



要約筆記者養成
は、「何」という地方公共団体の必須事業ですか?

要約筆記者養成は、都道府県・政令指定都市等の「何」事業ですか?

 




そのほか、このページの気になるワードがあります。

第二種社会福祉事業、総合支援法 意思疎通支援事業にもチェックをしておいてください。
 


障害者権利条約
は西暦何年に国連採択されましたか?

2006国連採択されたのは「何」条約ですか?

 


日本政府
2007署名したのは「何」条約ですか?

西暦何年に日本政府障害者権利条約署名しましたか?

 




次のページ。

 

障害者権利条約キーワード、合理的配慮ということばも気にしておいてください。



参考動画

YouTubeから

聴覚『障害』 手話・字幕付き

 













わたしたちの手話学習辞典〈1〉
全国手話研修センター日本手話研究所
全日本ろうあ連盟
2015-08










教科書と蛍光ペンの用意はいいですか?

 

2011年度から2014年度の過去問題出題されている語句です。

 

ぜひ、受講前の予習時ラインを引いてくださいませ。


(テキスト上巻
P14 

欄外にも記述されている障害者総合支援法は何という法律が改正されたものですか?

障害者自立支援法
が改正されて何という法律になりましたか?

障害者総合支援法支援サービスは、大きく分けて何と何ですか?

自立支援給付地域生活支援事業は何の法律による支援サービスですか?


補装具給付事業
では何の購入の補助がありますか?

補聴器購入の補助は支援サービスのうち何という事業ですか?
 

補装具給付事業は何を保持している人が対象ですか?

身体障害者手帳保持者が対象なのは何の購入の補助ですか?


地域生活支援事業
にはどんなものがありますか?
 

身体障害者日常生活用具給付事業は何の事業によるものですか?
 

聴覚障害者用屋内信号装置、聴覚障害者用通信装置は誰を対象としていますか?


意思疎通支援事業
として何という事業がありますか?
要約筆記事業は何の事業ですか?
 

欄外の意志疎通支援事業記述は重要です。

 

次のページ。
 

デシベルダウン運動とは何でしょう?

参考動画

YouTubeから↓

障害者総合支援法制定・施行までの経緯について理解しよう!~介護福祉士国家試験合格対策無料講座~オフィスアイラーニング


全国統一要約筆記者認定試験に
全員合格をお祈りいたします

通宝海苔)鰹ふりかけ【ベビーフード】
通宝海苔)鰹ふりかけ【ベビーフード】

↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }