要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いています。
【重要語句】カテゴリには、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法を提案。
多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:難しい内容の音源

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

 

早口の男性の演者。

 

聞きなれないことばが出てきます。

 

「植生指数(しょくせいしすう)カメラ」とか。

 

 

YouTubeより↓

ローンの産業利用の事例 西脇氏セミナー
 
  

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

わかりやすい、ゆっくりとした話し方。


でも、アルファベットで表された企業名などが急に出てきます。

 

YouTubeより↓

有馬利男氏
グローバル・コンパクト・ネットワークジャパン
  

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

 

過去問の傾向とは違う動画です。
 

男性弁護士の話し方は早口。

 

法律の勉強をする人たちのための講義のようです。

 

過去問の実技試験の傾向から見ると、やや難易度が高い音源だと思います。


途中のマイクトラブル、わたしだったら利用者のために要約筆記するかもしれません。

 

みなさんだったら、どうしますか?

 

YouTubeより↓

タイトル

『民法の基礎が面白いほど分かる90分』(西口竜司先生)[法律入門]

 

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。 

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

 

ゆっくりと、わかりやすい話し方です。

 

しかし、ふだんあまり使わない単位や、地学的な専門用語などが出てきます。

 

難しい内容ですが、まずは5分間だけ要約してみませんか。

 

YouTubeより↓

「重力ではかる南極氷床変動と海水準変動」
講師:福田洋一 京都大学理学研究科 教授(講義時)


全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。 

要約筆記の練習用音源です。

 

以前にアップした【音源ですよ!】で初めて知ったことば「シンギュラリティ」。

新しいことばだそうです。
 

 

リンク↓

【音源ですよ!】孫 正義氏 基調講演


このことばは、時代のトピックだと思ったので、「シンギュラリティ」をテーマとした、他の講演はないか探してみました。

講演者は男性。

淡々と話すけれど、専門的なことばがたくさん出てきます。

ひるまないで入力するのみ。

腕が磨かれます。



YouTubeより↓

【第2AI美芸研】「迫り来るシンギュラリティ(0102)」松田卓也(宇宙物理学者、神戸大学名誉教授) 0204 #AI美芸研 #ギグメンタ


全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

要約筆記の練習用音源にいかがですか。


YouTubeで「南極」と「講演」の2つのことばをスペースで開けて検索してみたら、この動画がピックアップされました。


みなさんも、「好きなことばや興味のあること」+スペース+「講演」で探してみると、自分好みの練習音源を探せますよ、きっと。


この動画は、ゆっくりとわかりやすい話し方です。

スクリーンを参照できるので、要約筆記独特の技術が使えます。

でも、専門的な学術用語がいっぱい出てくるかも知れませんよ。

カタカナ語も出ますので、苦手な人は覚悟しておいてください。

 

YouTubeより↓

南極&北極の魅力 講演会 第4回
- 南極の生態系と環境保護 -
講師:渡辺 研太郎
全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。

練習用の音源にどうでしょうか?


話し方は、すごく聞き取りやすい、きれいなことば。

しかし内容は、手強い。

挫折する練習しますか?



YouTubeより↓
中田力氏 暦日会講演CD
<脳科学者が遺伝子人類学から読み解く古事記・日本書紀の真意>

  
全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。  

↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }