要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いています。
【重要語句】カテゴリには、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法を提案。
多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:難聴

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。



こどもたちは、タイタイ君とレンレン君というそうです。


手話を交えて、明るくはきはきとユーモラスに話しています。


整った「書きことば」のところがほとんどですが、自然な「話しことば」が入り混じっています。


3分未満の動画。


YouTubeより↓

タイレンの手話講座「挨拶」

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします






要約筆記の練習用音源にいかがですか。

パートナーズ補聴器の深井さんは、補聴器事業を興した起業家で、難聴当事者でもあるそうです。


深井さんの素敵なブログはこちら↓


ゆっくりとわかりやすい
話し方。

約9分の音源。

文字や図の参照が多い動画です。


YouTubeより↓

【聴力測定結果の見方】
聴力図の見方を理解する基本・オージオグラム#1


全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします




冬芽を想う―難聴者とその支援者による体験談集
全日本難聴者・中途失聴者団体連合会
2014-07














よくわかるオージオグラム
立木 孝
金原出版
2003-02-01





要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。

聴覚障害者である白川夢華氏が、難聴について話しています。

ゆっくりとわかりやすい語り。

香川県でタレント活動をなさっているそうです。

約6分の動画。


YouTubeより↓

【難聴】難聴についてお話します!【聴覚障害者】

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします






 


聴覚・言語障害について一般の人に分かりやすく説明されています。

わたしは、要約筆記者養成講座を受ける前は、ろうあ者と難聴の方の違いがよくわかりませんでした。


みなさんはどうですか?


YouTubeから↓
まず、知ることからはじめましょう
障がいのこと(聴覚・言語障がい)

とっとり動画ちゃんねる

全国統一要約筆記者認定試験に
全員合格を心からお祈りします

要約筆記の練習用音源にいかがですか。

過去問の傾向とは違う動画です。

これはニュース番組です。

ナレーションや出演者のことばは、ほぼ「書きことば」。

2分30秒の動画。

YouTubeより↓
【公式】「おたふく風邪で難聴に!?」(1224日放送)|テレビ西日本
全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。


前の記事に引き続き、こちらも、以前に記事にしたことがある動画です。

(前の記事は以下のリンクから読めます↓)



受験に役立つ
と思うのですが、どうですか?

がんばって探した動画だったのに、当ブログの人気記事ランキングに上がってこないので再掲します。

 

筆記試験に、必ず難聴に関する問題が出ています。

このような動画で、視覚的に確認し理解すると、記憶に定着しやすいと思います。


わたしはこの動画を見て、なぜ難聴は高音が聞き取りにくくなるケースが多いのかということが、メカニズムからわかりました。


それから、「s」や「t」の音の聞きわけについても説明されています。


みなさんはこの動画を見て、どんなことに気づかれるでしょうか。

 

まだ過去問を見たことがない方は、実施者の公式サイトで確認してみてくださいね。

 

以前は【YouTubeから】カテゴリでしたが、今回は【重要語句】に分類しました。


YouTubeより↓

難聴について

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします


難聴についての動画

 

長さは2分くらい。

 

映像でわかりやすく理解できる。

ひょっとしたら教科書より深く学べます。 

 

 

YouTubeより引用

難聴について

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします! 

↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }