要約筆記者になりたい

【要約筆記】は、聴覚障害者のコミュニケーションを支援して社会参加、ひいては社会参画ができるようにする手段のひとつだと思います。

健聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。
養成講座や受験の経験をもとに、【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いています。
【重要語句】カテゴリには、試験既出の重要語句を赤字で示しています。受講前にその語句を教科書にチェックする勉強法を提案。
多くの要約筆記者が誕生して、聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

タグ:GLOBIS知見録

要約筆記の練習用音源にいかがですか。


特に
支持している政党はないのですが、

いま話題のひとなので動画を探してきました。

これは2016年の動画です。

33分の音源。

最初の5分だけでも、がんばってみませんか。

 

YouTubeより↓

小泉進次郎氏が語る「ビジョンを伝える言葉の力」とは?

全国統一要約筆記者認定試験に

全員合格を心からお祈りします

この動画の全文書き起こしがあります。

Youtubeの動画の下にあるリンクからも行けますが、こちらにも貼っておきます。








TEDトーク 世界最高のプレゼン術
ジェレミー・ドノバン
新潮社
2013-07-18








スピーチ世界チャンプの魅惑のプレゼン術
ジェレミー・ドノバン
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2015-04-18






要約筆記の練習用音源にいかがですか。


藤原和博氏のエネルギッシュで早口の話し方。


無機能語は、ほぼなし。


この音源は、カタカナがたくさん出てくる方だと思います。


突然出てくる「ブレスト」ということばは、「ブレーンストーミング(Brainstorming)」の略です。


「ピボット」は、ビジネス用語としては、
「方向転換」や「路線変更」を表す用語。


話者が会場者に指示する場面があります。


これを早く文字化しないと、利用者はその場に参加できません。


パワーポイント参照がある動画です。


金額や割合、人数などに関する数字がたくさん出てきます。


28分の動画。


最初の5分だけでも、がんばってみませんか。
 


YouTube
より↓

藤原和博が語る「人生100年時代は『富士山型』でなく『八ヶ岳型』でいこう!」

全国統一要約筆記者認定試験に全員合格を心からお祈りします。


↑このページのトップヘ

body { font-family: "メイリオ", Meiryo, sans-serif; }