要約筆記者になりたい

要約筆記は、聴覚障害者のための情報保障の手段のひとつです。

聴覚障害者が、その場に参加できることをお手伝いします。
聴者だけが、社会を変えるのではありません。

要約筆記者になりたい人を応援するブログです。


あなたは、要約筆記の練習用音源を探していらっしゃいますか?

当ブログでは、いろんなジャンルの音源をご紹介しています。

また、養成講座や受験の経験をもとに、
【過去問解答案】や【重要語句】などの記事を書いてきました。

【重要語句】カテゴリの記事には、
試験既出の重要語句を赤字で示しています。

受講の前に、重要語句を教科書にチェックする勉強法をご提案。

試験直前では遅すぎます。

早めに試験対策をしてください。


多くの要約筆記者が誕生して、
聴覚障害者の当然の権利が守られることを願います。

��������眼��鐚� 【講演の音源ですよ!】受験勉強向き

「水中考古学へのいざない」は、
このブログで
2016年5月12日に記事にしました。




あなたは、
全国統一要約筆記者認定試験】の過去問題に出題された音源を聴きたいですか?



いまから紹介するのは、
2015
年度の【
全国統一要約筆記者認定試験で出題された、

パソコン要約筆記の実技試験、1つ目の音源です。




なぜ、この記事をまた書いているかというと、
今日、このブログの人気記事で1位になっていたからです。

需要があるということは、
みなさんのお役に立てたと思います。

 

このブログでの人気記事ランキングは、
パソコンではサイドバー、
スマホではトップの方にあります。

 

ここを訪問してくださっている方々が、
最も関心を持っている記事。

なので、がんばってYouTube動画を貼り付けてみました。 




5月12日の記事を書いていたころは、ブログ運営初心者でした。

 

マニュアルを読みながら手探り状態だったので、動画の挿入にはチャレンジしていませんでした。


でも、最近やり方を覚えましたのでやってみます。




YouTubeより引用

「水中考古学へのいざない」
 

ランドール・J・ササキ氏(水中考古学者)





2016年5月12日の記事にも動画を挿入しました。 

ご自宅で要約筆記の実技試験の練習をしていますか?


練習用の音源
をご紹介します。

話し手は金田一秀穂氏。

言語学者である金田一秀穂氏が話す、日本語についての動画です。

やや早口ですが、聞き取りやすい話し方。


若者ことばや、ご自分の家系についての内容です。


言語学者から見た日本語に関しての知識も語られています。

日本語に関する著書もいろいろ出版されています→金田一先生のことば学入門 (中公文庫)



さて、この動画で語られる健全な言語のすがたというのは、どういったものなのでしょうか。


ぜひ、要約筆記の練習をしてみてください。


YouTubeから↓
金田一家、日本語百年のひみつの著者 金田一 秀穂
講演CD【大丈夫か日本語~近ごろ若者言葉があやしい~】

全国統一要約筆記者認定試験に
全員合格を心からお祈りします






��������������若�吾��������������